teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


榊涼介

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月13日(火)21時23分36秒
返信・引用
  名前:榊 涼介-サカキ リョウスケ-
キャラ番号:男子生徒3
出席番号:15番
身長:183㎝
学年:3年
組:D組
性格:兎に角人の弱みを握るのが大好きという性分で、人を陥れることを好む。人並みの優しいさも心から許した一部だけに披露するもので、気に入った人には意地悪・きにくわない人には冷めた態度を取るという自分勝手な男。意地悪な面最後まで面倒は見るという予想を翻すような残念な性格。
容姿:制服はわざと着崩す方でいわゆる腰パン状態で登校。身長が高いためか人を見下ろす癖があるために若干猫背。剣道部で鍛えあげた心身、筋肉質な体躯で両手には豆タコが満載。真正の暑がりでネクタイは外したりワイシャツはだらしなくボタンを外したり。肩につくほどの長さの黒髪を練習時は一つに纏める。割と綺麗な髪でストパーをかけているかのような直毛だったり。穏やかそうな顔のつくりだが口を開けばドSの面が垣間見える。アクセサリーは右腕のシンプルな時計のみ。
委員会:体育委員
部活動:剣道部
誕生日:10月25日
備考:親の転勤の関係で家族(父、母、妹)とは現在別宅で暮らしている。現在中学生の弟と一緒に学校から徒歩20分程のマンションで二人暮らし中。家事関係は親から徹底的に教え込まれたためか大まかにはできるらしい。祖父が剣道の師範をしており、時折電車二駅程の場所にある道場に弟と共に練習しに行く。
男子生徒2が弟にそっくりで軽く弟を育てるが如く世話をしてやっているとか。女子生徒1とは幼馴染のような存在であり、他の女子生徒よりは話も通じる云わば別格な存在として見ている…かも。
一人称は「俺/俺様」、好きな物はチンジャオロース・料理のできる女・年上美人・全自動系統の電化製品
一言:なんでそういう面白いこと俺様に言わねーのかな…もしかしてお前ドMか?
ロルテスト:
(早朝ペンギンの可愛らしい目覚まし時計から感に触るような妙な音が時間を告げ。もぞもぞと布団の中から腕を伸ばし、バシッとボタンを叩けば寝癖気味の頭に手を伸ばして目覚め。欠伸をしつつカーテンを開けディーシャツ、トランクスという寝巻姿のままキッチンに向かい朝食を作り始めて)
 
 

古城玲華

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月13日(火)20時10分14秒
返信・引用
  名前:古城玲華-コジョウ レイカ-
キャラ番号:女子生徒6
出席番号:23
身長:160
学年:3年
組:B組
性格:
誰にでも明るくフレンドリーに接すが少々口が悪いところがたまにキズ。大人っぽい容姿とは反対に口を開けば返事はイエスーかノーでしか答えなかったり男子とは体格の差があるのだが本人は「女子だからってなめられてたら困る」と思っているらしく男子になめられたくないという一心で負けられないと意地を張ることが多い。売られたけんかは買ってやろうというモットーがありかなりの強気な態度を見せるが内心焦ることも多少はある。だがうじうじしている人を見ていると助けたくなってしまうという男勝りには珍しい面も持っている。女子なら必ずは大好きであろう恋の話しになると自分の性に合わないとあまり話すことはないとか。
容姿:
癖がなくまっすぐ胸の辺りまで伸びた髪はもともと色素が薄いため薄めの茶色に染まっている。前髪は目に掛かりそうな微妙な長さで切っているためたまに邪魔なときはピン留めで右斜めに留めている。髪はできるだけ一つに纏めていた方がスッキリしていると本人は思っているためポニーテール等が多め。目は二重でパッチリとしていて鼻筋も通っておりどちらかといえば万人受けしそうな整った顔立ち。肌はあらゆる配慮から白さを保っている。身長160cmと普通の高さでスラッとしている細身の体型。制服はスカート丈は膝が隠れるくらいまでの長さにしておりシャツ等はボタンは開けずきちんと着ていてあまり着崩しているようには見えない。
委員会:保健委員
部活動:陸上部
誕生日:9月12日
備考:家族は両親・祖父母・姉という構成。勉強等の成績は一般の人と同じぐらい。運動に関しては中の上くらいのそこそこの成績のよさ。一人称は「私」で二人称は「君・あんた・苗字(呼び捨て・さん・くん)・名前(呼び捨て・ちゃん・くん)」。
一言:私をそこら辺の弱っちい女子と一緒にしないでくれるかな?
ロルテスト:
―――…いやだ。何で私があんたのパシリだかお手伝いだかしなきゃなんないのよ…。だから、とにかく私はやらないから他の人に当たってくれないかな?
(ある同級生の友達から先生から頼まれたであろう何かの資料を一緒に持ってくれと頼まれていて。一通り相手の話しを聞き終わると嫌そうに眉を寄せて一言ポツリと相手に聞こえるように呟き。はぁ、と深い溜め息を漏らしたあとにすらすらと己の思っていることを一通り告げればじゃ、と相手に有無を言わさずにそのまま足早に去っていき)
 

伊十院咲

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)23時23分45秒
返信・引用
  名前:伊十院咲-イジュイン サキ-
キャラ番号:女子生徒1
出席番号:12
身長:161
学年:3年
組:D
性格:
本心とはからなず間逆のこと言い放つ狼女。嫌いと言えば好きになり、来ないでと言えば来てとなる。上手く自分の感情を伝えることが出来ず隠しているためたまに嘘をついたりするがどれが嘘でどれが本当か本人曰くもうよくわからないらしい。しかしものすごい純感で【可愛い】と言われるだけですぐに赤くなる。例え嘘でも信じ込んでしまう変な癖が。彼女の辞書には恥ずかしいしか無く、照れたりしてもそれを完全否定する。嘘をついたり隠し事をすると目線を泳がしたり俯いたりとにかく相手と目線を合わせようとはしないのですぐに本当かどうか分かってしまう。恋愛に関しては消極的でとても控えめになってしまう。
容姿:
茶髪の腰まで有る長い髪の毛。その髪の毛はストレートに丁寧に手入れしてある。顔立ちは整っているほうで二重でパッチリとしている黒い瞳。身長は161cmで細身でスラッとしている体型らしい。肌は意外に気にしている方で丁寧に手入れしてある。スカートは膝丈で黒色のハイソックスは膝まで伸ばして有る。また制服は崩してはいなくきちんと着こなして有る。
委員会:風紀委員
部活動:野球部マネージャー
誕生日:12月24日
備考:弟一人に両親、祖父祖母有り。今は反抗期らしく素直じゃない性格がより一層増している。一人称は【私】。二人称は【アンタ、(苗字)くん、(名前)ちゃん】。また親しい者には名前で呼んだりちゃんやくんをつけずに呼んだりする。
一言:ば、馬鹿!!全然嬉しいとか私、お、思ってないんだから!!
ロルテスト:(お題は無題。自由にどうぞ)
――……、は?…何アンタら…。正直言ってウザイからそこどいてくんない?通行の邪魔よ。(いきなり他校の制服姿の不良たちに軽いナンパをされると腕組し相手を眉をひそめてにらみつけながら振り返り。真正面向くとグイッと顔を近づけ人差し指を指しては大声で相手に言い。相手たちの制服姿を見つめると他校の者かと内心思いつつはぁと深いため息をつき額に手を当ててそのまま逃げるように校門へと走っていくと同時に門が完全に閉まり。門が閉まると【べーっ】とあっかんべーを相手たちに向けて悪戯笑みを浮かべてはからかうように笑いながらして
 

十六夜悠

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)21時04分54秒
返信・引用
  名前:十六夜悠-イザヨイ ハルカ-
キャラ番号:男子生徒5
出席番号:3番
身長:178cm
学年:1年
組:D組
性格:非常に性格が悪く歪んでいる。初対面の相手には優しく接したりもするのだが、後にどんどんボロが出る始末。人が苦しむ顔を見るのが楽しいという異常な精神の持ち主。とりあえず自分と双子の兄がいれば他はどうでもいいらしい。さらりと笑顔で毒舌を吐くため、相手はそれが嫌味だと気づかないことも多いらしく、それもまた楽しいのだとか。だが子供と動物には優しい。
容姿:“面白いから”という理由で中学の頃から兄と全く同じ容姿に。髪の毛も元々は艶やかな黒髪だったのだが、短髪にして茶に染めた。耳のピアスも兄と全く同じ位置にある…のだが機嫌が悪かったり急いでいたりすると適当につけるために違う位置に付けてしまうことも。
委員会:無所属
部活動:バスケ部
誕生日:9月3日
備考:男子生徒4の双子の弟。両親と双子の兄、自分の4人家族。兄が大好きな気持ちと、社交的な兄とそうでない自分との差にコンプレックスを抱いて、兄が苦手という気持ちが同居している。兄への意地悪か他人への当てつけか、兄のフリをして悪事を働くことも。自分達を見分けることができる女子生徒8はなんとなく苦手らしい。勉強も運動も中の上。一人称は「俺、僕」で二人称は「君、あんた、お前」。殆どの場合名字呼び捨て。
一言:用があるなら兄貴ンとこ行ってね、俺知らないし
ロルテスト:
え、何々どうしたの?――うっそ俺に?嬉しいなあ、ありがとね!
(授業も全て終了し、家へと続く道を歩く。いつも一緒に帰る兄は先生に呼ばれたとかなんとかで、今日は自分一人。ひとつ欠伸をした瞬間、後ろから自分の兄の名を呼ぶ女子の声。勘違いしていることは一目瞭然だが、兄のような明るい笑みで振り返る。するとどうやらそれは“告白”と言うやつらしく、彼女は一言二言呟いた後、自分に手紙を押し付けてさっさと走って行ってしまった。便箋には自分の兄の名前がくっきり。好きな奴間違えんなよ、と内心クスクスと笑いながら突っ込み。この紙切れをどうしようかと考え、口元を三日月型に曲げて歩き出し)
 

香坂美羽

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)20時59分41秒
返信・引用
  名前:香坂美羽-コウサカ ミワ-
キャラ番号:女子生徒8
出席番号:21
身長:155cm
学年:2年
組:C組
性格:非常にのんびりとした性格の持ち主。何をするにしても、よく考えてから行動にうつす慎重派なので人よりも時間がかかってしまう。誰に対しても平等に接し、物腰が柔らかい。割とお人好しなので頼まれ事などをされると断れず期待に応えようと必要以上に頑張ろうとするが空回りすることも結構あったり。また言われたことはあまり疑うことなく素直にそのまま信じてしまうので非常に騙されやすい。
容姿:胸の辺りまで伸ばしている髪は濃いめのミルクティーのような色に染めており緩くパーマをあてているのを低い位置で2つに軽く結んでいる。瞳は少々タレ気味で右目の下に小さな黒子がある。視力はあまり良くないので普段はコンタクト、家では薄ピンクの縁がある眼鏡を着用。体型は細くも太くもなく平均的だが一応凹凸はある。制服は見苦しくならない程度に、ボタンを開けたり、スカートを少しだけ短くしているくらい。小さなクローバーがついているネックレスをいつもしている。
委員会:保健委員会
部活動:弓道部
誕生日:11月1日
備考:家族は両親、祖母、姉、兄、犬の6人+1匹。勉強も運動も平均より少し良いくらいで至って普通。一人称は「私」か「静香」、二人称は「あなた」か「名字+くん、さん(先輩)」などが主で幼馴染や仲の良い人は下の名前で呼ぶ。
大の甘いもの好きで食べることも作ることも好きなため将来はパティシエを目指そうと時間のある時は出来る範囲で食べ歩いたり、情報誌を読んだり、お菓子作りの研究に励んでいる。
幼馴染の男子生徒4と男子生徒5の双子のことは間違うことなく見分けることが出来、理由は「なんとなく」だがそれぞれ違うのでちゃんと分かるらしい。
一言:疲れた時には甘いものが良いんですって…お一つどうぞ。
ロルテスト:
あ…お疲れ様です。はぁ……今日も暑かったですね。
(部活終了時間になり使った道具などをきちんと片付け終えて同学年の友人と話しながら部室の扉に手を掛け、開けると先に戻っていた先輩達が帰り支度をしており。着替え中の人もいたので急いで中に入り扉を閉めて挨拶の言葉を掛け。鞄の中に入れておいたタオルで顔を拭きながらぽそりと呟き)
ごめんね、お待たせして。後で自動販売機でお茶買ってから帰っても良い?
(制服に着替えながらいつも持参しているペットボトルに入れているお茶を飲もうと手に取るとほぼ中身が空になっており。隣で既に着替え終え自身を待ってくれている友人に申し訳なさそうにしつつも水分を補給したいので付き添いをお願いして)
 

十六夜光

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)20時56分57秒
返信・引用
  名前:十六夜光-イザヨイ ヒカル-
キャラ番号:男子生徒4
出席番号:1番
身長:178cm
学年:1年
組:B組
性格:明るくとてもテンションが高い性格。とても活発で元気なのが取りえ。ナンパ早く女の子を見つけたらとにかくナンパ。人をからかったりイタズラをするのが大好き。しかしナンパと言ってもただからかっているだけで此処最近は呆れかけられている。ナンパ早くても一途なところが有り、好きになったらとことん好きにはなるが意外にも積極的ではなく控えめになってしまうところがある。
容姿:茶髪のショートカット。身長178cmの細身体型。制服は着崩して耳にピアスを一つしている。目は二重でくっきりとし男子生徒5とはまったく同じな容姿なため今まで見分けられた者は幼馴染みしかい程。
委員会:無所属
部活動:陸上部
誕生日:9月3日
備考:男子生徒5の双子の兄。いつも弟とは一緒に過ごすことが多かったためあまり外部との接触はなかった。初対面の人にはからなず弟か兄かを間違われるため幼馴染みが見分けられるのを知ると相当驚いたらしい。運動は得意だがあまり勉学が苦手で兄なのに子供のような面もいくつもある。一人称は[俺or光くん]。二人称は[名前or~先輩]。
一言:あっ、ちょっと!俺、弟じゃなくて兄の光ね!!お姉さん間違わないでよ~?
ロルテスト:
…そこの美少女たち―!俺と、お茶でもしていかない?(集団で歩いている女子学生を見つけると慌てて満面の笑みを浮かべながら駆け寄っていき顔を近づけるとニコッと笑いながら明るい声で声かけて
 

城崎杏里

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)15時43分13秒
返信・引用
  名前:城崎杏里-シロサキ アンリ-
キャラ番号:女子生徒7
出席番号:17
身長:158cm
学年:1
組:D
性格:明るいが、少し人見知りをする。普段は大人しいが、同じ趣味の人などを見つけると話が止まらない。どちらかというと温厚で、滅多に怒ったりすることはない。隠れオタクのつもりなので、家ではかなりテンションが高い。
容姿:こげ茶色のセミショートの髪を緑色のゴムでおさげにしてある。目は髪より少し色素が薄い。胸が小さいのを気にしているが、スタイルは良い方。制服はきちんと着ていて、授業中だけ赤縁の眼鏡をかけている。
委員会:図書委員会
部活動:漫画研究部
誕生日:8月5日
備考:父母、双子の兄に自分、という構成。元々マンガには興味がなかったが、双子の兄から借りているうちに兄よりはまった。今では、男子が二人で歩いているところを見ると少しどきどきしてしまう。
一言:私にとって漫画は愛そのものです!!
ロルテスト:(人気の少ない図書室。当番のところに自分の名前があるのを確認するとカウンターの椅子に座り。小さく鼻歌を歌いながら今日の朝に買ったばかりのジャ○プを開いて)
 

唯野亜利沙

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)14時20分53秒
返信・引用 編集済
  名前:唯野亜利沙-ユイノ アリサ-
キャラ番号:女子生徒10
出席番号:28
身長:157cm
学年:1年
組:A組
性格:基本的に真面目で明るくしっかり物で平和主義ながら、金銭や自分の立場や友人を馬鹿にされたりするとまるで別人の如く怒り普段あまり敬語は使わない方なのにその時はさらさら敬語で喋る。因みに結構鈍感。
容姿:髪は黒い長髪を一つに結いいつもバレッタで留めていて、下ろす事はあまりない。
瞳は少し茶色がかった色をしてタレ気味ながら割かし大きめ。体型は凹凸は割としっかりしており、細いながら運動もする為案外筋肉も付いている。基本的に制服はきっちり着て、私服も至ってシンプルでワンピースが好きらしい。
委員会:風紀委員
部活動:料理部
誕生日:4月2日
備考:家族は妹が一人弟が二人と両親で、子沢山貧乏な為料理部を終えた後には実は給料が良いメイド喫茶で変装して働いて居る。その為お金持ちに偏見が有り、特にお金を粗末にする人は豆腐に頭ぶつけて死んじゃえ位に思うとか(←
成績や味覚等は良いものの、色恋沙汰や嫌味に鈍感だったりする。
一言:うん、取り敢えず…私隣町のバーゲン行くから、またねッ!
ロルテスト:
いらっしゃいませ、御主人様……ご注文は何でしょう?
(自らが勤めるメイド喫茶に出勤し本日最初のお客様を柔らかい微笑みを称えて迎えると注文が入りその席に向かい内容をメモるとキッチンへ向かって忙しい為走りたくなるのを堪え乍歩き注文内容を伝え一旦まだ指名も無い為待機しつつぼそりと独り言言い見えない空を見上げる様に天井見詰め小さく溜息つき)
……こんなフリフリ私には似合わないんだけどなぁ…。
(制服の裾持ち上げ其所に付いたレースのフリル見詰め首傾げつつも来客の知らせ聞き入口へと向かい早足で歩き再びにこりと笑み浮かべ)
 

浅羽幸

 投稿者:【学園長】  投稿日:2010年 7月12日(月)13時50分42秒
返信・引用 編集済
  名前:浅羽幸-アサバ ユキ-
キャラ番号:男子生徒1
出席番号:7番
身長:180cm
学年:2年
組:A
性格:冷静沈着クールかつ気難しい性格。素直になれないと言うより感情を表には出さないためいつも思っている事を伏せておくことが多い。極度の面倒くさがり屋。いつもサボってばかりな性格。しかし負かされた仕事は遣り通す主義らしい。純情、純粋。すぐに赤くなり照れることが多い。笑みを漏らす事が少なくあまり人に意見しない面が有るが動物いわゆる小動物が大好きで捨てられた猫や犬は放っておけずいつも拾って帰ってくるので家には猫や犬が数匹住み込んでいる。行動より先に考えるタイプで警戒心が強く人と関わろうとはしない性格。人に笑みを見せることは非常に少ない。見せてしまっても隠し通す。自分には性に合わないといっていつも無表情であることが多い。
容姿:長いカッターシャツでワイン色のネクタイで締めている。だいぶ制服は着崩して有る。本人曰く制服をきちんと着ると暑苦しいのでどうでもよくなったらしい。目は整ったアーモンド型の二重でまつげも長く鼻筋も通っている。目は鋭く少々釣り目。深い黒色。体型はスラッとしていて髪の毛は黒と茶色が混じっている。長さは前髪が少々目に掛かる程度でほんの少し長い。首元には小さい十字架のネックレスをしており色はシンプルにシルバーの色をしている。
委員会:保健委員
部活動:帰宅部
誕生日:8月8日
備考:一人暮らしの一人っ子。女子生徒12とは幼馴染みで昔からよく遊んでいた仲。物凄い面倒くさがりなのでたいていは嘘をついて授業を休み屋上か保健室で大抵寝ているか音楽を聴いて授業が終わるのを待っている。六ヶ国の言葉(フランス語、イタリア語、英語、ラテン語、ロシア語、ドイツ語、ギリシャ語の六ヶ国語)を喋れる。しかし普段は面倒なので使用はしないが念のためと言い習ったらしい。一人称は【俺】、二人称は【お前、アンタ、苗字】。先輩に対しては【(苗字)先輩】。基本名前では呼ばず苗字。保健委員はサボれると言う理由だけで入ったとか。
一言:あぁ~…アンタの言い分は分かったからさ…サボリたいからそこ、どいて?
ロルテスト:
…授業何時から始まったっけ…?(ボーと保健室のベットに横たわり頭の後ろに腕を組みながら天井を見つめるとゆっくりと瞬きして小さくボソッと呟き。小さく息を漏らすとゆっくりと起き上がりガシガシ頭をかき回すと大きく欠伸して
…んじゃあまぁ…保健委員の仕事片付けてさっさと屋上で昼ねしてこようー………、あー…眠…っ。(ドサッとベットから飛び降りるように降りると体を軽くその場で全体的に伸ばし動かすと眠そうに目を擦り大きく背伸びしながらガラッと保健室のドアを開けて廊下に出ると小さくボソッと静かな口調で呟いて
 

レンタル掲示板
/1