新着順:112/665 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

リンちゃん殺害渋谷恭正バツ3の素性

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 4月22日(土)10時29分54秒
  通報 編集済
  リンちゃん殺害渋谷恭正バツ3の素性
激裏GATE PRESS

 PTA会長も務め朝の見守りをしてた男が
 毎朝見守りと称して女の子を物色、
 誘拐殺害したショッキングな事件。
 容疑者である渋谷恭正の素性が明らかに
 なりつつある。

 渋谷恭正は事件があった
 松戸市六実第二小学校、六実中学、
 千葉県立沼南高柳高校を卒業。

 平成1年 東京の東京栄養食料専門学校に進学
 平成2年 東京栄養食料専門学校を退学。
 平成3年 当時19才だが、都内で17才の未成年だった
 女性と知り合い結婚。北海道の養豚業者へ就職。

 平成7年 養豚業者を退職。千葉市の居酒屋へ転職
 平成10年 居酒屋を退職、コンビニ、フレンチレストラン、
 中華料理などアルバイトを転々
 平成13年 田端のコンビニで店長
 平成17年 コンビニを退職

 平成7年から13年に離婚と結婚を繰り返し現在バツ3。
 また両親が亡くなった後知人の保証人になり
 多額の借金を背負ったようだ。

 平成25年8月 自宅差し押さえ
 平成25年10月 差し押さえ解除

 マンションが築20年以上と古い上
 借金もあるが駅前の4階建てマンション「Mシャトレ」を
 相続。


 1階部分のローソンの家賃が35万。
 マンション各部屋会わせて合計70万の家賃収入があるが
 時給850円の中華料理店のアルバイト収入で生活。
 Mシャトレ物件情報
 http://www.homes.co.jp/archive/b-15137937/
 19才で結婚、その後中国人女性を含む2人と結婚、離婚。
 その後は別の中国人女性と現在の住居で同居していた模様。

 事件前から幼女を狙い、学校内にも頻繁に出入り。
 逮捕前から怪しいと言われ、保護者会でも
 事件の関与について厳しい質問が飛んでいたという。

 現在も黙秘を続けている渋谷恭正。
 事件の真相が明らかになる日は遠そうだ。

 
》記事一覧表示

新着順:112/665 《前のページ | 次のページ》
/665