新着順:5/566 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

女性巡査、ホストクラブはまる=費用捻出で着服、停職処分―神奈川県警

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 4月29日(土)13時12分20秒
  通報
  女性巡査、ホストクラブはまる=費用捻出で着服、停職処分―神奈川県警
時事通信 4月28日 16時50分

 ホストクラブに通うため旅行積立金154万円を着服したとして、神奈川県警は28日、県警南署生活安全課の女性巡査(24)を停職3月の処分とした。

 同日付で退職した。親が全額弁済したことなどから、立件は見送る方針。巡査は「みんなのお金に手を付け、本当に申し訳ない」と話しているという。

 県警監察官室によると、巡査は同課15人分の旅行積立金を管理していたが、昨年10月ごろから今年2月までの間、6回にわたり口座から計90万円を勝手に引き出したほか、預かった現金を入金しないなど計約154万円を着服。「返金すれば大丈夫」とホストクラブ代に充てたという。

 巡査は2015年11月に高校の同級生に誘われたのを機に、東京都新宿区内の4~5店を月2~3回、多い月は十数回訪れた。特定のホストに入れ込み、これまで計60回ほど通ったといい、カードローン約500万円、ホストクラブの売掛金50万円の借金があった。 
 
》記事一覧表示

新着順:5/566 《前のページ | 次のページ》
/566