[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


横浜市市長・林 文子のルーツ「その日、その日をしっかり生きる」

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 7月 4日(火)12時44分18秒
編集済
  横浜市市長・林 文子のルーツ「その日、その日をしっかり生きる」
http://president.jp/articles/-/21899?display=b

 

投票してこそ。横浜市民

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 7月 4日(火)08時49分27秒
編集済
  投票してこそ。横浜市民。

在日韓国人でも市長になれた。


 

カジノ「判断できない」 横浜・林市長あらためて表明

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 7月 2日(日)02時48分22秒
編集済
  リゾート開発に特化した方が良いのかも。
観光資源をもっと深掘りして魅力ある横浜を作らないと
ただの東京のベッドタウンと化してしまうと思います。
みなとみらいも数回行けば、飽きてしまうし
元町中華街から八景島シーパラダイスまでの鉄道網が弱いので、
本牧や根岸~金沢あたりの魅力ある観光資源が生かされていない。


カジノ「判断できない」 横浜・林市長あらためて表明
神奈川新聞

 横浜市の林文子市長は21日の定例会見で、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)誘致について、あらためて「判断できない」との考えを示した。

 一時はIR誘致に前向きな姿勢を見せたが、その後に慎重姿勢に転じた経緯については、「確かに(都心臨海部活性化などに)有効な手段と申し上げたが、依存症問題がクローズアップされ、国民や市民の懸念を理解した」と説明。

 現時点での市民の反応について「女性を中心に反対が多いと感じるが、経済界からは積極的な意見も聞く。市民や議会など多くの意見を聞いて考える」としたが、住民投票などで市民の意見を聞く機会については「今は考えていない」と述べた。

 7月30日投開票の市長選に出馬を表明した元衆院議員の長島一由氏と市議の伊藤大貴氏がIRを争点化し「反カジノ」を掲げているが、「市政は、争点を一つにするのはあまりにも無理がある。候補者の一人として市政全体についての考えを市民に訴えていく」とした。


 

カジノ導入に走り、市民を不幸にする 林市長打倒に立ち上がりましょう

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月28日(水)13時04分22秒
編集済
  -----Original Message-----
From: masataka ota
Sent: Tuesday, April 25, 2017 9:23 AM
To: 'tomonori suzuki'
Subject: RE: 動画:愛人奈々について中田宏前横浜市長(在日朝鮮人?)に突撃質問!

カジノ導入に走り、市民を不幸にする
林市長打倒に立ち上がりましょう



カジノ誘致を進めんとする現職市長に反対する・・・必ず市長を変えなければ、市民が不幸になる  投稿者:太田正孝
投稿日:2017年 6月28日(水)09時36分43秒
<カジノ反対・現職市長再選阻止の大演説会>

    日時 7月9日 日曜日 10時から11時半

    場所 JR新杉田駅前  杉田劇場大ホール

      弁士 太田正孝  (市会議員)

             伊藤ひろたか(市長選挙立候補予定者)

             井上さくら (市会議員)

 <政治献金をくれるものを優遇し、市民の財産をかすめ取らせている>
 

伊藤大貴氏 横浜市長選挙

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月27日(火)12時59分21秒
編集済
  いよいよ出馬表明されましたが、既得権者を打破させられるか?

在日韓国人三世横浜市議の支援でどこまで票を伸ばせるか?

気になりますね。


横浜市長選、民進・伊藤市議が出馬表明
日経新聞

 民進党の伊藤大貴・横浜市議(39)は20日、7月30日投開票の横浜市長選に無所属で出馬する意向を表明した。公約には「カジノを中心とした統合型リゾート(IR)への反対と中学校給食の実現」を掲げる方針だ。現職の林文子市長(71)や元衆院議員の長島一由氏(50)も既に立候補を表明しており、選挙戦が今後本格化する。

 伊藤氏は20日、横浜市内で記者会見し、「カジノは横浜にそぐわない」と明言。「社会保障費が増えているからカジノを建てて税収を増やすというのは非常に短絡的だ」と述べ、林氏のこれまでのIR誘致を巡る姿勢を批判した。

 IRの代替案として、山下ふ頭の再開発を念頭に「何ができたら市民の豊かさにつながるのか考える必要がある」としつつ、「具体的な形はまだない」と語った。将来の税収減については「オープンデータの活用や人工知能(AI)の導入などによる行政改革と効率的な執行で支出を抑える」との考えを示した。

 既にIR反対を掲げて立候補を表明した長島氏との違いに関しては「ただ反対ではなく、どういう社会を描いているかどうかだ」と説明した。

 中学校給食の実現も公約に掲げた。市立中学校で導入している配達弁当「ハマ弁」を基本に、一部を家庭弁当で補うことを目指す。英語を中心に教育の充実にも取り組む方針だ。

 伊藤氏は現在、市議3期目。日経BP記者を経て、2007年に初当選した。IR反対の立場を鮮明にする民進党の江田憲司代表代行の秘書も務めた。

 今後は支援体制の構築がカギになる。民進党は特定候補を推薦しない方針を決定済み。同党神奈川県連には林氏と伊藤氏が推薦を求めていたが、旧民主党時代から林氏を推薦してきた経緯もあり、党内の意見は割れた。

 結局は「党の分裂を避ける」(後藤祐一県連代表)ため、林氏か伊藤氏のどちらかに投票する自主投票を決めた。伊藤氏は所属政党の推薦を受けずに選挙戦を戦う。

 共産党系の市民団体「市民の市長をつくる会」は今月中旬の集会で、伊藤氏が出馬した場合には支援する意向を表明。自民、公明両党は林氏の推薦を決定し、連合神奈川も林氏の推薦を決めている。

伊藤大氏が辞職願 横浜市長選に出馬表明
カナロコ by 神奈川新聞 6/27(火) 7:15

 7月30日投開票の横浜市長選に出馬表明している市議の伊藤大貴氏(39)=緑区=が26日、辞職願を松本研議長に提出し、受理された。これに伴い、緑区(定数4)市議補選の投開票が市長選と同日で行われることが決まった。

 公職選挙法では、市町村議会議員の欠員が選挙区定数の6分の1を超えた場合、補選を行うと規定。投開票日は辞職願を受理した議会議長が選挙管理委員会に対し、欠員の通知をした50日以内と定められている。

 市選管によると、補選の経費として約2500万円を市長専決処分で補正する。補選を単独で実施する場合は約9千万円かかるという。

 同補選を巡っては、自民党が24日に公認候補予定者を発表している。
 

林文子さん事務所開き

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月24日(土)12時12分11秒
編集済
  林文子さん、出馬段階でほぼ勝ちみたいですね。
横浜市の経済振興の更なる発展を期待します。

再選したら横浜駅西口の中央通路工事、早期完了出来る様にして欲しいです。
せめてダイヤモンド地下街と中央通路の貫通工事だけでも優先で敢行して頂きたいです。

カジノは、どうせやるのでしょうね。
横浜市の観光振興活性化になれば、
多少の反対意見が出ても対策を万全に講じれば
カジノ設置は時代の流れに沿うモノですから
実現すると感じています。

横浜市のサッカー振興にでもカジノで得た利益で
サッカー施設整備等を進めてください。
施設がまだまだ足りていないと思います。





 

豊田真由子衆院議員の暴言証拠動画

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月23日(金)08時38分37秒
編集済
  豊田真由子衆院議員の暴言証拠動画
https://youtu.be/Bc6UEvT9H_o

この動画を見ているとム◯オの娘・◯子嬢の
気性の激しさを思い出しました。
表では平身低頭装い、裏では人を顎で使い罵倒・・。

林◯子さんが部下の役人にヒステリックな御言葉で
叱責していたシーンを見た事がありましたがあれも酷かった。
公衆の面前でどなり散らし罵倒することは無いのに・・とその時に感じました。

行政執行管理能力に乏しいクセに・・。
経済政策も一橋大学の特任教授の受け売りだと政治評論家や元長◯県知事さんからも聞きました。

たしか、川崎市宮前区の自宅でご主人と夫婦喧嘩した時にパトカーが出動する騒ぎ起こしていましたね。
理由は旦那が書いた裸婦絵画の件で。
ドイツのフランクフルト市の幹部からも
「◯さんのヌード絵画は有名ですよ」と言われたとか。
横浜市青葉区の自宅に別居した事も・・・。

在日韓国人三世横浜市議は
「お前殺すぞ!本当に・・、オレのやり方分かっているだろう!」と
以前、脅迫していました。
今時、ヤクザでもなかなか使わない御言葉です。

今の政治家にモラルとか、人としての最低限の振る舞いなどが欠如しているのでは・・と今回の騒動で感じました。



 

あえてカジノ設置を反対する理由が見つかりません

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月21日(水)13時31分15秒
編集済
  あえてカジノ設置を反対する理由が見つかりません。
反対運動をする必要性を感じないのが率直な意見です。
大型リゾートやMICE施設の設置は、横浜市の観光振興に繋がるし、
カジノはあくまでも高所得層を呼び込む為のきっかけ作りがメインで
規模もある程度、大きさを規制するなどの対策もあるのですから。

賭博中毒者が飛躍的に増えると某市議は言っていますが今ある、
パチンコや競輪・競馬、サッカーtotoなども導入時には色々騒がれたが
その懸念は一部分の問題だけに留まっています。

某市議にはもっと横浜市の経済振興が図れるビジョンを提案して頂きたいです。



-----Original Message-----
From: masataka ota
Sent: Tuesday, April 25, 2017 9:23 AM
To: 'tomonori suzuki'

カジノ導入に走り、市民を不幸にする
林市長打倒に立ち上がりましょう



<カジノ>仲介業者を排除、政府が方針 資金洗浄防止狙う
6/22(木)  毎日新聞

 政府は21日、カジノを含む統合型リゾート(IR)について、カジノ運営を一部委託されて富裕層向けにサービスを提供する仲介業者(ジャンケット)を、全面的に排除する方針を固めた。顧客がお金をやり取りする相手を免許制度に基づくカジノ事業者だけに限定し、運営委託を禁止する。暴力団などの反社会的勢力によるマネーロンダリング(資金洗浄)を防ぐ狙い。今秋の臨時国会への提出を目指すIR実施法案に盛り込む。

 マカオなど海外のカジノでは、運営業者以外にも仲介業者が政府から免許を受けて営業。カジノの一部を「VIPルーム」として借り上げ、資金力の高い顧客にカジノサービスを提供するほか、顧客に代わってカジノ事業者から賭け金を借り入れるなど、手数料収入も得ている。

 だが、こうした仲介業が不透明な資金の流れやギャンブル依存症を誘発する懸念があることから、政府は仲介業の全面禁止に踏み切ることにした。政府関係者は「有力なカジノ事業者は独自に顧客を管理する能力があり、仲介業者は必要ない」と説明する。

 さらに政府はギャンブル依存症防止などのため、カジノへの入場回数に上限を設け、入場料も徴収する方針。日本国内に住民票がある人については、マイナンバーカード(個人番号カード)による入場管理を検討している。また未成年や暴力団関係者の入場や、IR区域外でのカジノ広告も禁止する。

 

横浜市長選挙

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月21日(水)08時27分21秒
  カジノも含めて経済振興が優先されるのが横浜市。
林文子さんの勝ちで終わるでしょうね。

伊藤大貴さんは元無所属クラブで在日韓国人三世横浜市議とお仲間。


横浜市長選、伊藤大市議が出馬へ 21日正式表明
民進は分裂選挙に
2017年6月19日 東京新聞

 七月十六日告示の横浜市長選で、民進党横浜市議の
伊藤大貴(ひろたか)さん(39)=同市緑区選出=が十八日、
立候補する意向を固めた。二十一日に正式に表明する。
 市長選には、林文子市長(71)が既に三選を目指して出馬表明し、
自民、公明の両党が推薦を決めている。民進には林市長を推す旧民主系と、
伊藤市議を支援する旧維新系がおり、いずれの候補も推薦せず、自主投票とする。
また、民進の支援団体の連合神奈川も林市長の推薦を決めており、民進は分裂選挙となる。
 市長選にはこのほか、元衆院議員の長島一由(かずよし)さん(50)が立候補表明している。
 

通名を使う在日朝鮮人

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 6月14日(水)23時03分38秒
  通名を使う在日朝鮮人



 

/67