[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おおさか維新の会の真実

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月17日(日)21時43分0秒
編集済
  タレコミ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参院選で維新の会の2人の候補者の関係者が3人、買収容疑で逮捕された。

金権ぶりは松井知事も同じだ。退職金を0にしたというが4年間に受け取るお金は、退職金プラス毎月の給料ーよりも348万円増やしたー。なんの事はない。退職金プラス348万円を給与に上乗せしたのだ。

政党交付金は2016年、7億300万円に増えた。政治資金パーティーは公開されている最新の2014年で6396万円で大阪府でⅠ番。政治資金パーティーは形を変えた企業団体献金ともいわれている。

8億円のお金を貰って、熊でのうちわ?を買ったなどと苦しい弁明で政治家を辞めた渡辺氏を維新の会の参院候補として抱え当選させた。

また5000万円を医療法人から貰って都知事を辞めた猪瀬氏を大阪府・市特別顧問にして、大阪都構想の手伝いを有料でさせる。

維新の会のどこにも清潔さはない。
 

【桜井誠 候補・民団新聞抗議!】東京都知事選 街頭演説in韓国民団前

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月16日(土)10時19分34秒
編集済
  都政を国民の手に取り戻す会

【桜井誠 候補・民団新聞抗議!】東京都知事選 街頭演説in韓国民団前






【鳥越当確】鳥越210万、増田170万、小池120万票の予測


東国原英夫が大胆予測。都知事選は鳥越氏が当選確実?
週プレNEWS 7月16日(土)

ポスト舛添を巡る都知事選は事実上、元防衛相・小池百合子氏、元岩手県知事の増田寛也氏(自公推薦)、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(野党統一候補)の3人の戦いになったと目されている。

現時点で都知事に一番近いのは誰なのか。2011年の都知事選に出馬した経験を持つタレントで元衆議院議員の東国原(ひがしこくばる)英夫氏が本誌に独自の票読みを披露してくれた。

「東京都には約1千万人の有権者がいます。都知事選の近年の投票率は、平均して58%くらい。すると候補者は約500万人の票を分け合うことになるわけです。その大まかな内訳は、自公が200万票、野党が150万票。これが固定票です。そして無党派層の150万票が浮動票。

ここで、自公の200万票は小池さんと増田さんとで必ず割れる。例えば7割が増田さんに3割が小池さんに入れたとすると、増田さんは140万票、小池さんは60万票です。これに対して鳥越さんは150万票です。

じゃあ、無党派層の150万票はどう動くのか? ここが一番肝心なところなのですが、無党派層の投票のポイントは知名度です。となると増田さんは弱い。

僕は、増田さんに30万票で、残りを小池さんと鳥越さんで分け合うと見ています」

東国原氏の票読みによると、鳥越俊太郎氏が210万票。増田寛也氏が170万票。小池百合子氏が120万票となる。

「僕は野党統一候補になった鳥越さんが都知事に一番近いと思います。今回の参院選で見ても、東京選挙区では、民進党の蓮舫さんが110万票以上取っていて、もうひとりの民進党の小川敏夫さんも50万票取っている。民進党だけでも150万票以上あるんです。これに共産党の山添拓さんの66万票を加えると200万票を超えてきます。

さらに無党派層の票も入るわけですから、現時点では鳥越さんが圧倒的に強いといえるでしょう」
東国原氏は今回、小池氏が独自の判断で都知事選に立候補したことが鳥越氏に追い風になったとみる。

「結局、小池さんの出馬で自公の票が割れるという事実は大きいですよ。自民が本当に勝ちたいなら、小池さんが出るという段階で、彼女に推薦を与えて候補にするべきだったんです。

でも、自民党には小池さんを嫌いな人がたくさんいます。今回の都知事選の立候補のプロセスを見てもわかるように、小池さんは周りを無視して自分勝手な行動を取る。だから自民党や都連は怒って増田さんを担いだ。自民党が増田さんを擁立したということは、小池さんだけは絶対に都知事にさせたくないという気持ちの表れですからね。

そもそも自民党が一番怖かった野党候補は蓮舫さんです。しかし、彼女は都知事選には出ないと言った。それで、自民党はあとの野党候補はショボイ人だけだろうと安心して、自公票が割れても増田さんで勝てると判断した。ところが直前になって、知名度の高い鳥越さんが出てきたので予定が狂ったんです」

実は東国原氏は、以前からメディアなどで鳥越氏の出馬をにおわせていた。

「はい。僕は告示の10日くらい前に鳥越さんが選挙プランナーと話をしているのを聞いていましたから。鳥越さんは『野党統一候補で、参院選で野党がボロ負けした場合なら、僕は出る』と条件をつけていたみたいです」

東国原氏の読みどおりに鳥越氏が都知事に当選したら、果たして都政をしっかりとやってくれるのか?

「ある筋からの話によれば、鳥越さんも『叩いても埃(ほこり)が出ない体』とは言いきれないとか。またワイドショーを騒がせることになってほしくはないですが…。ただし、それは小池さんや増田さんがなっても同じことですが…」

スキャンダル続きの東京都知事。都民が安心して暮らせる日は、まだまだ先になる!?
 

桜井誠 都知事選 街頭演説第一声

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月16日(土)00時24分10秒
編集済
  桜井誠 都知事選 街頭演説第一声








在日韓国人朝鮮人の犯罪を撃滅させる

 

プリンスの墓標 堤義明怨念の家系

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月13日(水)18時19分42秒
編集済
  沢口某は愛人であることは有名。


プリンスの墓標 堤義明怨念の家系
http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-49c1.html

●大物女優の「口紅」

 東京都港区高輪にある「高輪プリンスホテル」は、堤義明にとって特別な意味を特つ場所であった。「特別」とは、西武グループが所有・運営する他のホテルとは別に、決して人に明かすことの出来ない「目的」を果たすために用いられるという意味である。Im_hotel2
 このホテルは、東京の南玄関口・品川駅から徒歩三分の地にある。品川駅からさくら坂を登ると同ホテル「さくらタワー」があり、雑木林の生い茂る広大な庭園を挟んで、奥に石作りの西洋建築「貴賓館」と「和風別館」、「高輪プリンスホテル」かあり、左手には巨大宴会場の「飛天」と「国際館パミール」があり、その間に当初からマンションヘの転用も計画に入れて建設したと言われる「新高輪プリンスホテル」の白亜の建築もそびえ立つ。
 三つのホテル棟を結広縁の庭園は約二万平方メートルに及ぶ。
 このホテル群へは、品川駅から「さくらタワー」玄関へのアプローチ、高輪プリンス正面玄関へのアプローチ、ざくろ坂を登った新高輪プリンス玄関へのアプローチという三つの入口があり、樹々に隠れて人目から逃がれられるという利点がある。
 三つのホテルのうち、最後にオーブンした「さくらタワー」のオープニング・イベントに筆者自身が招かれたことかあるが、各ホテル間を繋ぐ通路は複雑に入り組み、案内表示を確かめないと、方向感覚を失ってしまいそうな「迷路」の様相を呈していた。このオープニング・イベントで堤義明は、当時キャンペーンガールだった女優の沢口靖子を脇に立たせ、国内外からの賓客を出迎えていた。
 数多くの出入口があり人目につきにくいという構造を生かして、堤義明は「高輪プリンスホテル」を自らの「私邸」化した。
 好みの料理人を揃えて、そこに政治家や人気女優らを招いて密談する「秘密の館」と位置付けていた。
 「例えば、この3ホテルの敷地内に新しいレストランがオープンした際、堤は愛人と言われた秘書課の女性と、荻窪第二夫人と呼ばれた女性を同席させ、料理やサービスを自らチェックし、○△×といった項目で採点した。何かに落度があれば現場の責任者を呼んで、二人の女性の前で叱責するのです。秘書の女性はそうした場合、社員側の擁護に回っていました。
 一方でそのレストランがTV番組で紹介され、有名タレントが料理やサービスを誉めたりすると、途端に態度が変わって現場を評価するというかなりミーハーな部分もありましたね」 と元社長は語る。
 このように周囲も公認の愛人を伴なって堂々と「高輪プリンスホテル」を訪れることもあれば、時には大物女優と「お忍び」で真っ昼間から逢瀬を楽しむこともあった。
 「高輪プリンスホテル最上階の16階には、四室続きのロイヤルスイートルームがあり、最も手前にキッチン付の部屋がある。前会長が客を招いて食事される場合は、三人のスタッフが付いて、キッチン付の部屋で料理の準備をする。前会長のいるロイヤルスイートの奥のリビングとの間にもう一つ部屋かおり、そこは中からしか開けられぬ二重ドアが付いていて、そこに料理を乗せたダイニングテーブルを置くわけです。テーブルを置いて、ドアを閉めると担当者がドアを開けて、料理を取り出す。
 その担当スタッフは決まっていて、彼以外は中に入れません。
 食事が終るとテーブルを再び中央の部屋に移勤し、片付けるわけですが、使用したワイン・グラスに大物女優の口紅が付いていると厨房などで大騒ぎになるわけで、中にはそのグラスをこっそり持って帰りたいと冗談を言うスタッフもいました」もちろん女優の名は、ほとんどの社員が知らされていないが、ある程度事前に漏れる場合もあり、社内では「公然の秘密」となるわけである。
 こうした芸能関係者と堤義明の会食などのセッティングは、全国のプリンスホテルで行なわれるディナーショーの企画を一手に引き受ける株式会社プリンスホテルの経営幹部が専門 に行なうと、元社員は苦言する。
 「例えば、ディナーショーの企画を待ちかける時、堤前会長のお気に入りの女優やタレントがいたりすると、まず各ホテルのキャンペーンガールやクリスマスのディナーショーの仕事を振り、それが終った後に二度、ウチの会長に逢ってみませんか、と芸能事務所を通じて会合を待ちかけるわけです」
 ホテルで会食をし、女優の様子を見て、まんざらでもないと判断すると、軽井沢、苗場などのリゾート地にある別荘へと招待した。
 高輪プリンスホテルは、堤義明個人にとっては、ホテル本来の目的とは離れたレストラン、使用人付の「私邸」として利用されてきたわけである。
 その「秘密の館」を現在、頻繁に使用しているのが、他ならぬ小泉純一郎首相である。
 もちろん「高輪プリンスホテル」自体は、一般客を対象とした都市ホテルであるため、若い社員の中には、堤前会長がこうした利用をしていることを全く知らないスタッフも多かった。前会長専門に食事等のサービスを行なうスタッフがおり、専門のベテラン社員がそのセッティングを行なった。それは、プリンスホテルそのものの業務とは、全く関係なしに行なわれた。
 堤義明にとっては、「仕事」そのものが「遊び」であり、「遊び」が「仕事」であった。高輪プリンスホテルに限らず、オーナーの堤義明が系列のホテルに愛用のベントレーやジャガーで到着する際は、ホテル幹部及び指摘されるポイントを知り尽した古参社員が出迎える。
 中には、提前会長が玄関からエレベーターに乗るまでの数十秒を利用して、直接通したい案件を手短かに説明し、会長の承認を得る幹部もいた。万一、「何の話だ」と聞かれた際のために、事前に資料も用意しておく。そうすれば、早い者勝ちでダイレクトに会長決裁がもらえる。
 プリンスホテルは、ホテル同土互いの営業成績をかけて激しい「内向き競争」を行なっていた。普通、ホテル業界は、資本の異なる他ホテルと競争するのが通例である。
 ところが、プリンスホテルは、例えばカクテルの創作コンテストでも、プリンスホテル・チェーン内で技を競うのである。
 ホテル経営に関する提案も同様で、各地域のプリンスホテルが組織内で営業成績を競う。
それに勝つためには、提前会長が来館の折に直訴し、承認を得るのが最も手っ取り早いのだ。
 それによって、他のプリンスホテルを一歩リードできるわけである。ホテル玄関からエレベーターまでは距離にして約三〇メートル。その間に担当者は提案を手短かに話し、提から「ウーン、いいよ」と承認を取った方が勝ちである。
そしてその企画や提案がヒットすれば、ホテルの総支配人に引き上げられることも夢ではなかった。
 だが、この10年余り、提義明へ、現場の「真実の情報」はほとんど伝わっていなかった。代りに、「実権」を握ったプリンスホテル社長の山口弘毅らのグループが情報を遮断し、堤に現実を見せないでいたと元幹部は苦言する。そして、近年はむしろ堤の権威にすがる幹部は敬遠された。
 山口らから「君は、間違った山を登っている」と直接、注意された社員もいた。忠誠を尽すなら、実権を握ったN02の山口の方ではないかという意味合いが、この言葉にはこめられている。
 かくして、提前会長に忠誠を尽せば、側近のN02グループから批判されるという、ややこしい「二重権力構造」が出来上がった。その結果、板ばさみにあって退職する社員も少なくなかった。
 

鈴木貴子の演説 自民党参議院選挙 かきき克弘 応援演説

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月11日(月)21時57分24秒
編集済
  元秘書赤松の犯罪行為は隠蔽?

鈴木貴子の演説 自民党参議院選挙 かきき克弘 応援演説

 

アイスコーヒーが旨い虎ノ門の「サムソン」

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月10日(日)09時02分8秒
  アイスコーヒーが旨い虎ノ門の「サムソン」
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13077668/
 

障害者を差別し、障害者の人権を侵害している在日韓国人三世横浜市議を告発する!

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月10日(日)08時39分51秒
編集済
  障害者を差別し、障害者の人権を侵害している
在日韓国人三世横浜市議を告発する!


在日韓国人三世横浜市議が、障害者を差別し、障害者の生存権を制限しようと
画策している事案について、何度警告してもこれをやめないから、ネットで告発する。

障がい者差別、人権侵害、生存権侵害をしているのが、在日韓国人三世横浜市議であり
市民派議員を標榜し、偽善者の顔をして、平然と障害者を虐待する行為を、何度やめるように
警告してもやめない在日韓国人三世横浜市議は、犯罪人ともいえるのである。
看過してはならない

横浜市役所港記者会は、人権侵害・障害者差別を絶対に許さない

近々、在日韓国人三世横浜市議の不動産不法販売行為を告訴する準備に入るであろう。

なお、障害者はに「お前殺すぞ!」などと、平然と「殺人予告」
をした在日韓国人三世横浜市議は、「エセ部落問題」を言うものと同類である
しかるべき機関にその事実を告発する。






 

アパホテル社長の豪邸、凄すぎる!

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 9日(土)15時02分24秒
編集済
  アパホテル社長の豪邸、凄すぎる!

東京都港区南麻布3丁目5−49


 

桜井誠 都知事選出馬会見

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 7日(木)14時38分35秒
編集済
  桜井誠 都知事選出馬会見
橋下徹は「ハシシタ」




在日韓国人朝鮮人の犯罪を撃滅させる

 

2016 参院選当落予想 週刊朝日

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 7日(木)01時47分28秒
編集済
  2016 参院選当落予想 週刊朝日










2016 参院選当落予想 週刊現代







 

菊水国防連合

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 5日(火)16時14分4秒
編集済
  菊水国防連合









 

在日和田アキ子を出禁にした和食屋の神対応が凄すぎた!!出禁食らった和田アキ子のその後がヤバイww

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 4日(月)10時35分9秒
編集済
  在日和田アキ子を出禁にした和食屋の神対応が凄すぎた!!
出禁食らった和田アキ子のその後がヤバイww


 

神奈川県横浜市の神奈川県庁記者クラブにて、放射性廃棄物全国拡散阻止!3・26政府交渉ネットによる指定廃棄物等学校保管問題記者会見が行われた

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 3日(日)15時19分43秒
編集済
  神奈川県横浜市の神奈川県庁記者クラブにて、
放射性廃棄物全国拡散阻止!3・26政府交渉ネットによる
指定廃棄物等学校保管問題記者会見が行われた


http://iwj.co.jp/wj/open/archives/312753

 

五十川敦子と愛人の噂があった神奈川出身の若手政治家は誰?

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 2日(土)17時16分34秒
  五十川敦子と愛人の噂があった神奈川出身の若手政治家は誰?

神奈川・横浜市出身で2002年から2009年まで同市長を務めた、無所属・中田宏(51)ではないかとネットでは噂されている。中田の当選回数は4回で現在は若手政治家と言えないが、愛人だったのが10年くらい前の話だとすると、当時の当選回数は3回で若手政治家の枠に入る(一般的に若手政治家は、当選回数~3回までとしている)

中田は過去に、愛人だったと主張する横浜・関内の高級クラブ「華鈴灯」の元ホステス「奈々」(当時30)に慰謝料など約3000万円の支払いを求め、民事訴訟を起こされていた。2人は2004年から約2年間不倫関係にあり、中田のプロポーズで結婚の約束もしていたとされていたが、中田は「全くの事実無根」と愛人関係を否定。判決は、原告の主張に具体性が乏しいうえ十分な客観的裏付けがなく、他の客観的事実や証拠と整合しないものといわざるを得ないとして、中田が勝訴している。
 

ハマ弁、一部に無償提供へ

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 7月 1日(金)17時11分24秒
編集済
  ガストよりマシか?
中学校完全給食実施の方が良いのでは・・。





ハマ弁、一部に無償提供へ
朝日新聞

 来年度、横浜市立中で導入される「横浜型配達弁当(ハマ弁)」が、家から弁当を持ってこられないなど昼食の確保が困難な生徒に無償で提供される見込みとなった。給食がなく、弁当が基本の同市立中では、様々な事情できちんとした昼食をとれない生徒がいた。こうした生徒の支援が目的だが、「線引き」などが課題になっている。

◇不公平感解消へ指針

 市は、市立中の昼食は家庭弁当を基本とし、持参できない場合は業者弁当を買ってもらうといった対応を取ってきた。だが、冷たくなったり栄養バランスが悪かったりする場合があるため、選べるおかずに温かいご飯や汁物を組み合わせることができる予約制のハマ弁の導入を決定。従来通り家庭弁当を柱としつつ、来年度中に全市立中で利用できるようにする。

 一方、給食がないことから、経済的な理由や育児放棄など様々な事情で生徒が昼食を抜きがちになるといった事例が、現場から報告されていた。就学援助などを受けている家庭でも、給食がないため、他の自治体のように給食費分の支援を受けられない同市ならではの課題もある。市はこうした状況を受け、ハマ弁の無償提供によって生徒を支援することにした。

 市教委健康教育課の担当者は「昼食をきちんと食べていない生徒には、これまで各学校が個別に対応していた。ハマ弁の仕組みを使い、今後は、それを公式に支援できるようにしていきたい」と話す。

 ただ、対象者の線引きが課題という。家計が苦しくてもきちんとした弁当を持たせる家庭がある一方、余裕があっても昼食の手当てをしない家庭があり、不公平感が生じないようにする必要がある。市は、誰を対象にするか基本的に各学校に判断してもらう方針で、ガイドラインの策定を進めている。

 岡田優子教育長は昨年10月の市議会で「それぞれいろいろな事情がありますので、しっかり事情をくみ取って必要なところにきちんと提供できるようにしていきたい」と述べた。

 一方、具体的な想定人数については「学校現場からの聞き取りによると、約1~2%。800人から1600人ぐらいの間かな、と思う」と答弁した。

 市立中では現在、就学援助を受けている生徒だけで約1万3千人おり、「1万3千人、経済的に難しい家庭の子どもがいる中、非常に狭めている感じがする」(井上さくら市議)といった疑問の声も上がっている。

◇先生の弁当もらう/菓子パン1個持参・・・状況は様々 現場任せ

 給食のない横浜市立中。弁当を持ってこない生徒らへの対応は、これまで学校現場に任せてきたのが実情だ。「弁当を持ってこない子に自分の分を分けていたら、おかずがなくなって別の子にふりかけを分けてもらったこともある」。市中央部の学校に勤める男性教諭(50代)は言う。

 教諭によると、状況は学校や地域で大きく異なる。前任校とその前の学校では貧困が理由で弁当を持ってこないとみられるケースがあった。教諭は、生徒が自ら申告してきた場合、自分の弁当のふたを皿替わりにしてよく分けてあげたという。だが、そんな状況を言いたがらない生徒も。「黙って座っている生徒もいたし、具合が悪くなったと明らかなうそを言って保健室に行くケースもあった」

 別の学校の校長も、前任校で昼食が不十分な生徒が目立ったという。妻におにぎりを多めに用意してもらい、こうした生徒に分け与えたこともあった。「それが癖になってしまう子もいた。一時的ならいいが、恒久的になってしまうと、それは本来の指導と言えるのか」。悩みながらの対応だったという。

 市が2014年、10校の様子について校長らから聞き取った調査では▽母が別の男性の元に行き、中学生の兄が(小学生の妹らの)食事の用意。本人は弁当を持参せず、欠食がちに▽親が食事を作らず、兄が弟に朝食に与えたパンの残りを持参。弁当の中身は幅がある。菓子パン1個という生徒も、といった事例が報告された。

 17年末までに全市立中で完全給食を実施予定の川崎市では、給食費を徴収する一方、就学援助を受ける家庭などには給食費分の支援もしていくことになるという。議会で給食の実施を求めてきた古谷靖彦・横浜市議は「ハマ弁で支援するのであれば、就学援助を受けている家庭には無償で提供するなど、給食を実施している自治体と大差ないようにするべきだ」と話す。

■昼食の用意が困難な生徒の状況(例)

 保護者が朝まで帰宅せず、弁当の内容が貧弱であったり業者弁当を頼んだりする場合がある

     *

 母が別の男性の元に行き、中学生の兄が(小学生の妹らの)食事の用意。本人は弁当を持参せず、欠食がちに

     *

 生徒自身が作る家庭も多い。親が食事を作る意識が低い

     *

 内容が多様(貧弱)。「卵焼きだけ」「白飯だけに、ふりかけ」「食パン1斤に納豆」など

     *

 親が食事を作らず、兄が弟に朝食に与えたパンの残りを持参

     *

 両親不仲で両方不在の家庭。生徒本人が努力。時々、息切れで持参できず

 (横浜市立中10校の状況について、市による校長らへの聞き取り調査から)

 

高知東生愛人五十川敦子の素性は元レースクイーンで実家は歯科医院「五十川歯科医院」

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 6月29日(水)06時59分11秒
編集済
  華鈴灯といえば中田宏(鄭宏)愛人奈々(本嶋眞紀)のいたクラブですね
こちらの情報ではVIPクラブらしいけど・・・。

最近、中田宏(鄭宏)がテレビで舛添要一批判していますが
自分が過去に起こしたトラブルはどう説明するのか?










高知東生愛人五十川敦子の素性は元レースクイーンで実家は歯科医院
激裏GATE PRESS

 高知東生と同時に逮捕された五十川敦子の素性が
 明らかになり話題になっている。
 現在は横浜のクラブ華鈴灯でホステスをしていたが
 過去、芸能プロダクションフォルテシモに所属するレースクイーンで
 ネット放送への出演、写真撮影会にも参加する
 なんちゃって芸能人。お笑い芸人や元アイドルタレントなどと
 交際する芸能界の「プロ愛人」と発覚。

 レースクイーン時代
 

 

 ブログ
 http://blog.livedoor.jp/rq_atsuko/

 実家は歯科医院と判明



 高知とは7年前からの愛人関係。
 当初より覚醒剤を使ったセックスをしていたことを
 周囲にも公言していたようだ。

 4gという大量の覚醒剤を所持していた2人。
 芋づる式逮捕も噂され、芸能界の薬物汚染疑惑は
 まだまだおさまりそうにない。


五十川敦子の実家「五十川歯科医院」
 

横浜Fマリノス崩壊寸前か?

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 6月27日(月)17時47分6秒
編集済
 


横浜Fマリノス崩壊寸前か?
林文子横浜市長が放置したみなとみらいマリノスタウン閉鎖問題

横浜Fマリノスが今揺れている。みなとみらいのマリノスタウン閉鎖騒動で
スクール閉鎖など子どもたちのサッカー振興が脅かされている最中、
マリノス職員によるコンプライアンス違反やスクール委託先業者の不祥事が浮かび上がって来た。
マリノス自体も親会社日産自動車が三菱自動車を買収した事により、浦和レッズへの
シフト変更を社内で模索しているという。

株主のシティグループもマリノスの現在の経営状況に不信感があるとの話も聞く。
林文子横浜市長はマリノスタウン移転問題でいろいろと陳情を受けたが問題を放置したという。
さらに横浜市役所幹部からの苦言提言を受けた際に激昂して興奮し、幹部を罵倒したという

日産自動車と言えば林文子横浜市長が市長就任直前まで執行役員を勤めていた大企業である。
今後の展開が気になる。



【写真はマリノススクール委託業者吉良某氏から幹部へ送った金銭の振込証と幹部名刺】
問題の幹部は先週土曜日にマリノスを辞めている。




 

翁長雄志沖縄県知事の矛盾

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 6月25日(土)15時42分23秒
編集済
  井上太郎‏@kaminoishi

翁長知事は辺野古以外に十数か所の埋め立て許可しておいて、
辺野古だけは沖縄のきれいな海、環境を壊すと反対してました。
今回の県民集会では犯罪がおきるから米軍はいらないと反対になりました。
犯罪を政治利用、環境も政治利用、こんな言い草で沖縄を無防備にし、
中共の侵略を歓迎するかのようです。


青山繁晴氏が翁長知事と中国共産党の関係を暴露!
http://japan-plus.net/724/









翁長知事の国連演説について、本当はもうちょっと重大なニュースがあります。ここに若い女性、26歳の沖縄生まれ、普天間基地の移設先の名護にお住まいの我那覇真子さんとおっしゃって、沖縄では今、注目というか期待が集まっている人です。この人が(翁長知事に対する)反対演説をやったんですね。ところが、今いいましたとおり、新聞もテレビもほぼ無視なんですね。

国連といっても、国連本部ではなくて、ジュネーブにある人権理事会での演説でした。人権理事会というのは、例えば中国で中国共産党に反対の人がどんどん投獄されて、拷問も受けているおそれが極めて強いということ。あるいは、日本国民が北朝鮮に拉致されたまま、30年も40年も帰国できない。そのようなまさしく人権問題を話し合う場に、はっきり言うと直接関係のない基地をめぐる問題というのが、いきなり、しかもその自治体の長から持ち込まれるというのは、僕も長いこと国連を取材したり、国連の中にたくさんの知人もいますけれども、聞いたことも見たこともない話。

■翁長知事の国連演説は、中国の後押しで実現した

安保理常任理事国の一つ、Permanent5、永久に5大国であると言われているうちの一つの中国が、この翁長さんの後押しをして、それで実現したわけです。その中華人民共和国、ないし中国共産党の動きは――これは日本では全然報道されていませんが――実は国連の舞台で露骨なので、アメリカ、イギリス、フランスといった民主主義陣営の国連常任理事国が心配し、沖縄県民代表の我那覇真子さんが反対演説をやったというのが、ありのままの経緯です。

これは、実は国連の場では知らない人はいないわけです。ところが、国連加盟国の中でもっとも主要な国の一つである日本は、これをまったく知らないわけですね。そりゃそうですよね。今日来られている皆さんも、仕事と生活に忙しくてジュネーブやニューヨークに行くわけにはいかないじゃないですか。当たり前ですけど。そのためにメディアがあるのであって、私たちは新聞料金を払ったり、テレビCMを見たりすることによって巨額のお金が新聞社やテレビ局に入って、それで特派員を出しているわけです。

それなのに、(日本のメディアは)まったく無視。

■翁長知事の会見に埋め込まれていた「琉球独立」へのメッセージ

ニュースにはいつも尻尾、ヒントがあります。共同通信が出した翁長さんだけを持ち上げる記事の中にも、ヒントがあります。翁長さんは、演説をなさったあとに自画自賛して、集った記者団に対し、こう言いました。

「私が世界に語ったことで、県民は勇気と誇りを持つことになっただろう」

このまま聞くと、何でもないように見えるじゃないですか。でも、「あれっ?」と思った人はいると思うんですね。というのは、普天間基地で地元住民はみんな苦しんでいると。その解決方法に悩んだ揚げ句、やむを得ず辺野古に移設するという話になっているわけですね。だから、いずれにしても悩ましい話ですよね。賛成・反対は別にして。悩ましい話を、ジュネーブまで出かけていくことで、なぜ沖縄県民が「勇気と誇り」を持つんだろう? つながるようで、つながらないでしょう。

実は、この背景にあるのは深刻なことであって、これが「琉球独立論」なんですよ。

つまり、沖縄県民は「日本国沖縄県」じゃなくて、琉球王国として独立するという勇気、自分たちは日本人じゃないんだ、琉球人だと。要するに、ウチナンチューだという誇りを持つことになると。

本当は辺野古移設阻止よりも、独立論をかきたてるためだということを、翁長さんは言っちゃってるんですよ。

(基地問題が民族問題に)すり替えられていて、それを我那覇さんが的確に指摘されました。



■「中国の脅威」を感じ取っていた沖縄タイムス

反日の姿勢をとっていることで有名な地元紙の沖縄タイムスですが、深くおつきあいしてきた上で申しますと、実は色合いがやや違っています。沖縄タイムスは、「日本を愛する」という立場の記事も、琉球新報よりは載せようとするところがあります。

僕が沖縄で講演した時、沖縄タイムスはカラー写真入りで1面に載せてくれました。琉球新報は一切無視です。

僕は沖縄タイムスの方に「僕の話というのは、普通、沖縄の主流派が聞きたくない話なのに、よく載せましたね」と言ったら、

「いや、青山さんは昔から〈中国は沖縄を狙っている〉ということを、ずっと言われてきた。それがだんだん現実の影を感じるから、そういう意味で、青山という人がこういう問題提起をしているよ、という記事なんですよ」と言われた。

漠然と感じていた琉球新報と沖縄タイムスとの違いを感じたんですね。



■沖縄タイムスが公正に報道した、我那覇真子さんのスピーチ

以下は、沖縄タイムスがジュネーブに臨時特派員を出して、その記者の署名入りで出た記事です。

名護市の我那覇真子さん(26歳)が22日、国連人権理事会で翁長知事に反論する声明を発表した。

「中国は沖縄県民に先住民であると言わせて、沖縄を独立させようとしている。私たちは先住民ではない。プロパガンダ(政治宣伝)を信じないでください」と訴えた。(沖縄タイムスより)

ズバッと、一番大事なところが出ています。

産経新聞は、我那覇さんのスピーチをこう報道しました。

「沖縄が先住民の土地だと主張することで、沖縄を独立に導こうとする人たち、それを支持する中国こそが地域の平和と安定を脅かし、人権への脅威だ」と報告した。(産経新聞より)


■中国共産党が福岡の中国総領事に指示。「仲井真は我々に非協力的。もう終わりだ」

翁長知事が那覇市長の時期に、中国共産党と中国共産党の工作機関がどうやって接近したか。沖縄県在住の華僑の方、あるいは県庁の内部職員から情報が提供されて、日本の情報機関はほぼ全部を把握しています。

特定秘密保護法が施行されていますが、僕は法に違反せずに、その内容を正当な手段で、ほぼ全部把握しています。

九州の福岡に中国の総領事館があって、そこに総領事がいらっしゃるんですね。現在の総領事の前の時代に中国共産党から指示がおりて、「仲井真知事は高齢だから、仮に三選を目指したとしても恐らく当選できない」、というか、非公開の記録を丁寧にたどっていくと、実はそこは読み間違っていて、「出ないだろう」と。

もともと沖縄は敗戦後、あるいはその前の時代から、トップは2期までしかやっていないんですよ。中国はそれも考え、仲井真さんは高齢だと考えて、「三選は無い」と思ったんです。実際はお出になって落選したんですが。いずれにしろ、「仲井真は終わりだ」と。その秘密文書には「仲井真知事は我々に非協力的だった」と書いてあるんです。

■仲井真前知事は、中国の沖縄侵略に危機感を持っていた

これは僕にはよく分かる話で、今だからもう言っていいと思うんですが、仲井真さんと知事時代に2人きりで知事応接室で会っていた時に、こうおっしゃったんですよ。

「私の家系は中国からやってきた渡来人。そういう家系だからこそ中国の狙いが大変よく分かる。尖閣諸島で止まるはずはなく、必ずこの沖縄本島を狙ってくる。それも直接侵略するような、子供っぽいわかりやすいやり方ではなく、まず文化で侵略してくる」
孔子学院というのを沖縄県に作ってしまった。孔子学院は中国語の語学スクールということになっているけれども「中国共産党が正しい」という事を語学のテキストから刷りこんでいくやり方です。これは工作活動ということで、アメリカの大学で大問題になっている。

沖縄では工作活動とは言われずに、孔子学院で中国語を学ぶ人が増えている。仲井間さんはこれを心配していた。

なぜ僕にその話をされたかというと、

「東京に行って総理大臣に話をしても、なかなか胸襟を開いてくれない。青山さんは東京に知り合いも多く、全く利害関係を持たない自由な立場と聞いているから、東京に行って聞いてほしいことがある。

本当に中央は大丈夫なのか?

中央の与党の中にも親中の先生方が沢山いて、歴代の総理の中にも中国と関係の深い人が、国民が知っているよりもっとたくさんいる。

そういう中央の政治が、中国が本当に沖縄本島に手を伸ばしてきた時に沖縄をちゃんと守るのか?

尖閣諸島の現状を見ると心配だから、本気で守る気があるのか確かめてください」
そう言われて、僕は正しい問題認識だと思って、東京でその時の総理も含めてお会いしたり電話したりしました。

もちろん「守りません」と言う人はいないけど。僕も本土の人間として、もう一度沖縄に行って仲井真知事に話をしたら、「青山さんの話は分かったけど、やっぱり信用できない」と。

どうなさったかというと、県庁の中に「安全保障課」を創ったんです。自治体の中に安全保障課が出来るとビックリするでしょう。だって安全保障は国の仕事ですから。僕は

「安全保障は国家がやるべきものであって、自治体が介入するというのは国際社会から見ておかしな話。そもそも辺野古移設がこんなにもめるというのは、国家同士が合意しているのに、地元が反対と言うと止まるというのが、日本社会の歪んだところなんだ。それは原発から出るゴミの問題も同じ。安全保障課を創るのはおかしい」
と言ったんですよ。仲井真さんはムッとして、ご機嫌斜めになったけど、その後色々考えられて安全保障課に「地域」という名前を付けたんです。「地域安全保障課」を創った。それを見て中国共産党は「仲井真は駄目だ。中国の言うことをきかない」と。



■沖縄の次期県知事候補を決めているのは、中国共産党だった!

どうしたかというと、福岡の総領事が那覇に入って華僑を集めたんです。その席で

「仲井真県政はもう終わりだ。我々は良き候補者を探した。那覇市長の翁長雄志がなかなか見どころがある。この人物は自由民主党の沖縄県連幹事長をやった人間だが、自由民主党には中国共産党は太いパイプを持っている」と明言した。


■県知事選を直接、指揮した中国の福岡総領事

翁長さん一人の問題じゃないんですよ。自民党が如何に腐っているかということでもある。その総領事は口もすべったんでしょうが、胸を張りながら「中国共産党は、自民党にも民主党にもその他の政党にも太いパイプを持っている」と言ったそうですよ。その上で「翁長には接触を始めていて、十分見どころがあるからこれを支えろ。資金協力しろ」という話をした。

その後に福岡の総領事が交代したんです。中国共産党の隠れた序列でもっと高い人物が総領事館にやってきて、その人物が直接、沖縄県知事選を指揮したんです。

■翁長知事を知事に擁立した中国の真の狙い

知事選の真っ最中、翁長さんを擁立した時に再び華僑を集めて何を発言したかというと

「この知事選の目的は2つある。

一つはアメリカ軍を追い出すこと。その為には普天間問題は非常に良いテーマである。

もう一つは「琉球を独立させる」という話を盛り上げること。

今までは単なるお話だったが、翁長が当選したら現実の問題にだんだんとしていくから、その時に世論を、大学であったり、学者であったり、ジャーナリストであったり、メディアであったり、そういうところに強力な資金を使って琉球独立論を盛り上げろ」と言って。
その際にもう一つ、重大な発言があった。

「これは中国共産党の直接の指示である。分かっているな」

と華僑の方々に言ったそうです。日本の情報機関は、これらを全部つかんでいます。全部つかんでいるだけで、でも日本にはスパイ防止法がないので、つかんでいるだけ。

■翁長知事になってから、中国による沖縄独立工作が激しくなっている

僕が知っている沖縄の94歳の県民の方から聞いた話では、ご家庭によっては、小学生までもが、「中国はずっと沖縄を独立させようとしている。翁長知事になってから、それが激しくなった」ということを、知っているというんです。

みんな知っているから、いろいろ言われても、沖縄タイムスは、(我那覇さんの演説で)中国を名指しにしているところを、あえて記事にしたんです。ここに救いがある。



■「琉球処分」は、実は沖縄を西欧列強の侵略から護るために行った!

僕たち日本国民全員は、あらためて沖縄の歴史をきちんと勉強したほうがいい。

もともと琉球王国は独立していたが、日本が明治維新になったとき、薩摩藩が吸収した。その時にいろいろあって、廃藩置県があって薩摩藩がなくなり、その時に沖縄県ということにしたのであって、日本が琉球王国を吸収したと僕も教わった。しかし、これは日本だけじゃなく、例えばアメリカの国立公文書館などにある資料やロンドンの資料などをたどっていくと、公平にいうと、まず1853年、アメリカのペリー艦隊が浦賀に来たのは誰でも知っている。

ペリーの大きな目的の一つは、琉球をいただくことだったんです。これはアメリカだけではなく、フランスなど、当時の西欧列強は沖縄を取ろうとしたという厳然とした事実があって、ペリー艦隊の動きについても、沖縄が大きな焦点になっていた。

つまり、あの時、なぜ明治維新が起きたか。隣の中国がアヘン戦争で負けて、イギリスが中国の人々にアヘンを売りつけて中国人をだめにして、のっとってしまった。あまりにもおかしいというので清が怒ったら、イギリスが戦争をして属国にし、アヘンをどんどん売るようにした。それを日本は隣で見ていて、目覚めていった。これは西洋人がアジアを植民地にしようとしていると気づいた。

今の幕府の体制ではとてももたないので、侍という階級を温存するのではなく、軍を近代化して西洋列強と立ち向かえるものにしなければならない。そのための大改革が明治維新だったわけです。

その明治維新の大きな目的の中に、沖縄県も入っているわけです。なぜかとういと、そのままにしておくと、必ずイギリスかアメリカかフランスかドイツ、特にアメリカはペリーが沖縄に重大な関心を寄せていたので、沖縄を護るために(日本に)取り込んだというのが、廃藩置県の中での沖縄県の設置なんです。

それを、琉球王国を吸収合併して護ろうとした話はどこかに吹っ飛んでしまって、あたかも敵対するかのような話を、ずっと僕らも学校で教わってきた。そうすると、沖縄のことを考えている人でも、「いや、もともとは琉球王国だったんじゃないか」という、要するに、感情をうまく刺激される話に自分の頭の中で置き換えられてしまっているんですね。

翁長さんがこんな演説して、はっきり言って恥さらしですよ。国内のもめ事を、わざわざ不釣り合いな場に出して、こんなことを言っているというのは、情けない話ですけど、それで終わらせないで、そもそも僕たちは沖縄のことを本当に理解しているのか。沖縄へ行って居酒屋で会ったウチナンチューと議論する時に、実は日本の中の沖縄、祖国の沖縄というのはこうなんですという話が、はたしてできるのか。

沖縄の歴史は、歪められて伝えられている。

それをもう一度、僕らで一緒にやり直しませんか。
 

放射性汚染物質放置問題解決は国の課題!

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 6月22日(水)11時47分49秒
編集済
  放射性汚染物質放置問題解決は国の課題!
横浜市の様な地方行政だけで解決できる問題ではない。


放射性廃棄物を学校に“放置” 横浜市、5年以上も
カナロコ by 神奈川新聞 6月21日(火)8時6分配信

 2011年3月の東京電力福島第1原発事故によって放射性物質に汚染された「指定廃棄物」が、横浜市の市立小中学校など17校に合計約3トン置かれたままになっている。指定廃棄物は1キロ当たりの放射性セシウム濃度8千ベクレル超で汚染濃度が高く、処理の責任は政府にある。ところが、処理法や場所が決まらず、同市が5年以上も「暫定管理」している。指定廃棄物を公立校に置いているケースは全国になく、専門家は「環境省の怠慢。一日も早く教育現場から撤去すべきだ」と指摘している。

 放射性物質の管理基準は、原子炉等規制法で放射性セシウム濃度が1キロ当たり100ベクレルと定められている。原発施設内などで発生した100ベクレル超の放射性廃棄物はドラム缶に入れて密閉し、厳重に管理する。しかし、原発事故後の12年1月、暫定法の放射性物質汚染対処特措法が施行。基準を従来の80倍に引き上げ1キロ当たり8千ベクレルとした。8千ベクレル超の廃棄物は環境大臣が「指定廃棄物」に指定、政府の責任で処理すると規定している。

 横浜市の「指定廃棄物」は、「雨水利用施設」の貯水槽にたまっていた汚泥。同施設は学校の屋上から雨水を集水し、トイレの洗浄水として再利用する設備で、原発事故以前は市内の44校が利用していた。

 事故後に、民間の廃棄物処理業者が汚泥の放射能濃度の測定を要望。測定した市が11年12月、計18校で1キロ当たり8千ベクレル超の放射性セシウムを確認した。2年後の13年9月、直前の測定で基準値を超えた17校の約3トンについて環境大臣に指定廃棄物の申請を行った。

 環境省は同12月、指定廃棄物に指定したものの、市に対しては「処理体制が整うまでの間は、施設管理者にやむを得ず一時的な保管をお願いせざるを得ない」と伝えた。ところが、今年5月、同省関東地方環境事務所は市に「処分の見通しが立っていない」と説明。高濃度の放射性物質が学校の敷地内に置かれたままの事態が5年以上も続く結果となっている。

 同問題について、林文子市長は5月27日の市議会本会議で「指定廃棄物は国の責任で処分されるべきで、引き続き国に対しては早期の処分を求めていく」と答弁。「子どもたちが集まる学校での保管が長期化しており、安全面、安心面双方に配慮した保管の在り方について議論を進めていく」とし、移管の検討を始めたことも明らかにした。

 環境省の指定廃棄物対策担当参事官室は「一刻も早く搬出すべきと思っているが、搬出先がないという現状がある。空間線量に異常値は見られず、問題はないと考えている」と話している。同室によると、原発事故による指定廃棄物は、福島県を含む12都県で17万トンに上る。

【指定廃棄物が保管されている17校】

港南台ひの特別支援学校、あかね台中、下野谷小、南山田小、末吉小、軽井沢中、森の台小、杉田小、都筑小、東山田中、早渕中、青木小、東山田小、十日市場中、茅ケ崎東小、山下みどり台小、中山中
(横浜市教育委員会のホームページ参照)

◆一刻も早く撤去を

 廃棄物問題に詳しい環境ジャーナリスト青木泰さんの話 100ベクレルを超える放射性物質およびその汚染物はドラム缶に封入した上で、自然災害に影響を受けない強固な施設で何百年も管理しなければいけない危険物。その80倍もの汚染度の高い指定廃棄物を、子どもたちが学び、生活する場である学校に5年以上も放置していること自体、非常におかしい。環境省は明日にも撤去すべきだ。文科省も事実を知っていて放置していたのなら責任がある。
 

舛添要一に2000万渡した鳩山邦夫が死去

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 6月22日(水)11時25分38秒
編集済
 

舛添要一に2000万渡した鳩山邦夫が死去

鳩山邦夫衆院議員が死去 総務相や法相を歴任
6月22日 11時03分 NHKニュース

総務大臣や法務大臣などを歴任した自民党の鳩山邦夫衆議院議員が、東京都内の病院で亡くなりました。67歳でした。
鳩山邦夫氏は衆議院福岡6区選出の当選13回、東京都出身で、祖父は鳩山一郎元総理大臣、兄は鳩山由紀夫元総理大臣です。
田中角栄元総理大臣の秘書を経て、昭和51年の衆議院選挙に旧東京8区から立候補し初当選しました。
宮沢内閣で文部大臣として初入閣したあと、平成5年に自民党を離党し、旧新進党を経て、平成8年には兄の鳩山由紀夫元総理大臣らと旧民主党の結党に参加し、副代表も務めました。
その後、平成12年に自民党に復党してからは、衆議院議院運営委員長や法務大臣、総務大臣などを歴任しました。
鳩山氏は、自民党内でみずからが会長を務める派閥横断の議員グループを作るなどして活動を続けていましたが、体調を崩し、入院していた東京都内の病院で亡くなりました。

 

/29