teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/1754 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どんぐり会1月報告

 投稿者:春原聰博  投稿日:2019年 1月11日(金)12時47分55秒
  通報 返信・引用
  どんぐり会2019年最初の例会が1月7日に開催されました。前年12月は
慶應囲碁フェスタ開催のため、どんぐり会は休会でしたので、2か月ぶりであり、
お正月早々の開催ということもあって、27名のご出席を得ました。
向原会長の新年あいさつに続き、初めてご出席いただいた囲碁三田会の大山弘
さん(慶應大学囲碁部が全国優勝した時の主将)からお話をいただきました。
最近囲碁界史上最年少で4月にプロ入りすることが決まった小学4年生、仲邑菫
さんに触れ、こういう若手が出ることは囲碁界にとって喜ばしい。一方で、年を
取っていてもまだまだ強くなる可能性はありますというお話に皆さんうなずいて
おられました。続いて向原会長に紹介されて幹事の春原が昨年12月29日に、
アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ(5895m)に登頂したご報告を致しました。
73歳で登ったというのが、年をとってもその気になればできるという一つの証明
として皆さんの参考になれば幸いです。
前回、重松陽子さんと山菅薫さんに続き、今回竹野内正彦さんと磐田恭三さん
が初めての参加でした。
多くの会員が大山さんに指導碁を打っていただき、分かりやすい解説が好評でした。
お時間がありましたらまたのご出席をお待ちしています。
懇親会にはいつものメンバーの他、瀬戸さんと同級生で初参加の竹野内さんも
加わり10人が談笑。さらに氣賀さん対石橋さん、松本武彦さん対春原の2面
の対局が繰り広げられました。
次回は2月5日(火)です。
 
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/1754 《前のページ | 次のページ》
/1754