[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安倍昭恵のお友達だった内閣新広報官小野日子さま

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 3月 3日(水)22時18分3秒
編集済
  山田女史もお仲間。

『後任に小野日子外務副報道官 “高額接待”で辞職の山田氏』
FNNプライムオンライン

菅首相の長男らからの接待問題で辞職した、山田真貴子前内閣広報官の後任に、小野日子(ひかりこ)外務副報道官の起用が決定した。

政府は、女性初の内閣広報官だった山田氏の後任も女性を軸に人選し、小野日子氏の起用を決めた。

加藤官房長官は、外務副報道官や東京大会の組織委員会のスポークスパーソンなどを務めた経験と、女性活躍の観点からの起用だと明らかにした。

小野氏は、1987年に外交官試験に合格した際、FNNのインタビューに答えていた。

小野日子新内閣広報官「(合格おめでとうございます)ありがとうございます。平和という部分で貢献していきたい」

小野氏は、5日にも行われる菅首相の記者会見で、司会を務める見通し。



 

残念な街になった「横浜」

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月22日(月)22時51分33秒
編集済
  観光の魅力が皆無に近い横浜。
港の歴史や文化を生かした真のコンテンツが必要ですね。
カジノに反対はしませんが作る以上は街に貢献する
社交場的要素の強いモノに仕上げて頂きたい。

この記事は良く実情を書いています。

一地方都市、残念な街になった「横浜」に吹いた神風! 懸案のIR誘致も菅総理誕生で巻き返しか?
https://uchicomi.com/uchicomi-times/category/topix/main/13835/

横浜は経済基盤も脆弱だ。大阪市より人口が100万人規模で多いのに、経済を支える地場企業が少なく、市への法人・事業所関連の税収は少ない。

外人墓地、中華街、元町、ハマトラ……1970年代からの横浜はエキゾチックな雰囲気と流行の発信地として人気が高く、雑誌やテレビに出てくる横浜はトレンドな街として紹介された。

時代は変わり、今はその残像しかない。しかし、そこから抜けられない。そうした「ヨコハマ」にプライドを持つ市民こそが、輝く横浜を謳歌した世代で、今や市の行財政に重くのしかかる高齢世代なのである。

幕末の開港以来、外国人が住みハイカラな港町の横浜は生糸や絹の積出港として外貨を稼いだ。近県の養蚕農家からの「シルクロード」の終点でもあった。

戦後、高度経済成長期には京浜工業地帯の物流拠点でもあった。しかし、港町独特の文化や商売も色あせた。今の横浜は伝統を語れるほど古くも、時代の先端を走る新しさもなく、街としての規模や役割も中途半端だ。

そんな中、7月、「横浜の米軍跡地にテーマパーク構想TDL級? 市も後押し、事業者は未定」という記事が主要紙に躍った。市の瀬谷と旭にあった米軍通信施設の跡地242ヘクタール(東京ドーム52個分)の米軍から返還された土地の再開発計画である。しかし、横浜の米軍からの返還地は、先に別の旧米軍利用地で重機の旧米軍タンク転落事故などもありイメージも悪く、前途は多難だ。





 

「我慢…苦しみ続けてきた」 林文子横浜市長、組織の女性に持論

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月18日(木)10時51分11秒
編集済
  経営と行政は別世界

在日韓国人三世横浜市議太田正孝(反社密接交際者)にも
苦しんで来た・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「我慢…苦しみ続けてきた」 林文子横浜市長、組織の女性に持論

産経新聞

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長が“女性蔑視”ととれる発言をめぐり引責辞任したことに関連し、女性経営者としての経歴を持ち、いまも行政組織のトップに立つ横浜市の林文子市長(74)が今回、記者会見という「公」の場で組織内の女性の立場についての見解と持論を赤裸々に披露した。旧態依然とした風潮の中で「我慢し、苦しみ続けてきた」と自らを振り返り、「いまも日本社会は変わらない」と現状認識を示して嘆いた。林市長の発言の概要は以下の通り。

 --森氏の会長辞任をどう受け止めた

 「森さんとはいろいろな場面で仕事してきた。特に印象深いのは、本市でラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦を一緒に取り組んだこと。本当に残念だが、やはり組織委の会長としては、してはいけない発言。辞任は仕方ない」

 --意思決定の場に女性がいることについては

 「大変重要なことだ。私は昭和40年に社会に出た。女性が仕事の場で意思決定をするなどということは誰も考えていない。私自身も考えたこともなかった。だから平成5年にBMW東京の支店長に選ばれたときは『私がですか』と(驚いた)。支店長になったというだけで新聞社が取材に来た。そんな時代だ」

■立ち止まる社会

 --時代は変わったか

 「日本は変わらないと思う。そう答えるのはネガティブだが。中間管理職についた女性たちが、ある程度の仕事をすることができるというところまでは(日本社会も)進んできた。では、例えば企業の役員レベルで意思決定の場に入れるかといえば、いまは『立ち止まった状態』だろう」

 --日本全体の状況は

 「女性が突き当たる壁がある。意欲はあるのだが、結婚して、子供ができた場合に、両立させるということがかなり困難になるという現実。そこをまず解決しないといけない。中間管理職まではなんとかできるようになった。子育て支援が奏功しているからだろう」

 --そうした中で“女性蔑視発言”の問題が取り沙汰された

 「意識の改革が必要であり、今回のこの問題は象徴的といえる。森さんも悪気は全く持っていない。人をすごく大事になさる方だから。でもそこが潜在的に『まだ』という部分。森さんや私たちの年代は女性にやらせる勇気がない。むしろ、擁護したくなる気持ちになるのかもしれない」

 --自身の経歴を振り返ると

 「自分が生きてきたなかでは、まあ、苦しかった。(女性としての立場などを)理解してもらうのが本当に難しかった。たとえ同性同士でも、どうしても理解できないことはあり、男性と女性の間でもそうだろう。そうしたなか、私自身はただ一言、『苦しかった』という思いしかない」

■「言わないクセ」

 --職場内ではどんな思いを抱いていたか

 「双方がなにか一緒に突破していきたいというときに、私からは何も言えない。本当に我慢した。ただ忍耐しかない。そうすると、うまくいく。我慢し続けているとうまくいった例だろう。ただ、私には言いたいことを言わないクセがついてしまっていて、『それでいいのか』という思いがあった」

 --いまも同じ思いか

 「『忍』の一字で生きてきたが、その呪縛から抜け出し、解放されたのが横浜市役所だった。ただ、最初からではなく、約11年半在籍しているなかで徐々に解放されたといえる」

 --きっかけは

 「(市役所組織という)男の人の文化のなかで、言いたい放題、言い、やり合った。公務員は言いたいことを言わずに我慢する人が多い。しかし、それではいけない。自分がそれまで我慢しっぱなしだったので。(我慢することは)自分の気持ちも傷つけてしまうし、本当のことを言ってくださいと(言い続けた)」

 --市役所内に変化が生まれた

 「いまは、もはや男も女もない。多様性そのもの。いろんな方がいて、なんの差別もなくやっている。そんななかで私がたどり着いたのが、部下をリスペクト(尊敬)するということ。部下全体に対し、尊敬の思いしかない。トップに立つ人が、部下をリスペクトできたときに、最高の組織ができあがるのではないだろうか」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自動車ディーラー界隈であのまま頑張ってれば良かったのに。
かなり優秀な経営者だったので、さらなる成功を手にしていたと思うよ。

横浜市長は無理だったね。
会社経営で目指す目標は最終利益の極大化で、組織の構成員はその目標について誰も異論がない。
けど市政では目指す目標は様々。利害関係者ごとに要求が違うから。それらの要求を調整する(=お金の配分を決める)のが政治。
経営者が会社を動かすように市政を動かすのは難しかったね。経営のプロではあったが政治のプロではなかった。
結果、さしたる実績もなく。
で、割を食ったのは市民。

 

住みやすい街ランキング1位厚木市・小林つねよし厚木市長は不倫関係だった元市給食センター職員との再婚だった!

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月15日(月)11時47分7秒
編集済
  小林つねよし厚木市長の今の妻は元厚木市給食センター職員。
組合の執行委員長をしていた時に知り合い不倫関係に発展し、
その後、前妻と離婚し、今の妻(旧性ホリキリ)ヒロミと再婚。

最初の初婚相手は、小林つねよし厚木市長の同級生の妹。
同級生は、交通事故死。

元妻は、その後N氏と再婚。

小林つねよし厚木市長の同級生で昵懇なのが甘利明衆院議員。

 

森喜朗の女性蔑視発言。買春防止法で検挙歴ありだから今更、問題視しても意味無い。

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月10日(水)12時12分42秒
編集済
  大学時代から女性蔑視。
森喜朗の発言を今更、問題視しても意味なし。

オリンピックまで薬で保たせているので
そっとしてあげれば良い。(石川県金沢市の関係者)


ババアが話が長いのは横浜市会にもいる極左女もしかり。
カジノ反対で港のドンにも挨拶に行ったとか。

意味も中身も無い意見を繰り返す極左井上さくら嬢。
カジノも新市庁舎も何でも反対!
カジノ反対するなら代案の計画を示せば良いのにそれもほとんど意味無い話ばかり。

建設的な意見が皆無。
中学校完全給食やりたいなら、現実的な案を示せ!
在日韓国人三世横浜市議太田正孝(反社会的勢力密接交際者)とツルんで
横浜市の経済発展を阻害するな!


 

南無妙法蓮華経・折伏マサタカ?!

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月 3日(水)14時37分3秒
編集済
  太田正孝さん、信心が足りなかったと違うんですか?(by桂ざこば)











 

コネクトルーム大坪・泉のワクチンコンビ

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 2月 3日(水)08時54分24秒
  ワクチン接種で、何人犠牲者出すの?!

 

ガンダムファクトリー

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月30日(土)10時22分47秒
編集済
  横浜市も恒久的にガンダムファクトリーが展示出来る場所提供すれば良いのに。
カジノもやる事がほぼ、決まっているのですから山下埠頭から別な所に舞台を変えてやれば良いのです。
港を生かしたアトラクションも追加したり、ほかキャラも追加しても面白いと感じます。
横浜市が盛り上がるコンテンツをもっと集めて、観光都市横浜を世界に売り出す事がイチバンです。
オペラハウスや劇場も良いですが、やるならブロードウェイ並に仕上げて文化発信すべきです。






 

松本純衆院議員

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月27日(水)16時30分2秒
編集済
  横浜市の発展に貢献してこられた方なので、残念です。
野毛の街の振興にも熱心でした。

2009年の衆院選公示日前夜、横浜市議太田正孝(在日韓国人三世・反社密接交際者)の
磯子区岡村の豪邸マラカニアン宮殿で田中忠昭横浜市議(当時)同席で
太田に支援を必死になって依頼していた事を思い出しました。

国会議員関与?!国有地払い下げ疑惑の磯子区岡村の豪邸
https://youtu.be/LAaQ7RKX47g



緊急事態宣言下、麻生側近議員が23時まで「イタメシ」と「銀座クラブ」をハシゴの証拠写真
https://news.yahoo.co.jp/articles/abfa11f9e2e9a9039703f826a3e9417a08a54b14

 当選7回、国家公安委員長など大臣を歴任、昭和25年生まれの70歳──そんな自民党のベテラン衆議院議員が1月18日の夜、都内のイタリア料理店でワインを片手に舌鼓を打ち、さらに、馴染みの銀座のクラブをハシゴしていた。

 ***

 冒頭の写真は、ベテラン議員が銀座のクラブ街を歩いている姿を撮影したものだ。

 撮影時間は午後11時を過ぎている。国民に“STAY HOME”を強いる自民党の国会議員としてはあり得ない行為だろう。

 更に午後9時に撮影した写真もご紹介しておく。クリックしていただければお分かりになるだろうが、ベテラン議員の顔は、明らかにニヤけている。別れ際にママからよほど嬉しい言葉をかけられたのだろうか。

 このベテラン議員は松本純・元国家公安委員長(70)。嵐のメンバーである松本潤(37)とは漢字が異なるだけで読みは同じということから、永田町でも“マツジュン”と呼ばれているという。

 横浜市議を経て1996年に神奈川1区から衆院選に出馬して初当選を果たした。この時に隣の神奈川2区から出馬して初当選したのが菅義偉総理(72)である。

 2008年に麻生太郎財務相(80)が総理に就任すると、官房副長官に就任した。ちなみに松本氏は麻生財務相の最側近として知られている。

イタリアンの夕食
 現在は自民党の国会対策委員長代理、すなわち国対ナンバー2の地位にある。当然ながら、国民や飲食店に外出自粛や午後8時までの時短営業が要請されていることはご存知だろう。

 昨年12月には菅総理や二階俊博幹事長(81)など8人が高級ステーキ店で会食を行い、国民から厳しい批判の声が上がったのも、鮮明な記憶をお持ちのはずだ。

 おまけに週刊新潮が写真を撮影した1月18日は、菅総理にとって初めてとなる通常国会が招集された日だった。

 にもかかわらず、夕刻となって永田町を後にした松本元大臣の公用車が向かったのは、東京・中央区内にあるイタリアンレストランだった。店に入ったのは午後6時5分頃。

 その店を出たのは午後8時50分頃。ちなみにレストランをよく知る関係者によると、「普段は政府の営業時間短縮要請をきちんと守っている」という。

 店を出ると、タクシーをつかまえた松本元大臣。当然、議員宿舎に帰るのかと思ったら、タクシーは高級クラブが軒を連ねる銀座方面へと走り出したのだった。

クラブ2軒をはしご
 タクシーから降りて、雑居ビルに入っていったのが午後9時頃。30分後に出てきた姿は、リンク先の写真でご紹介した通りだ。

“マツジュン”は通りを歩き出すが、緊急事態宣言下での銀座回遊はまだまだ終わらない。新橋方面へ数分ほど歩いた後、別の雑居ビルへと入っていき、出てきたのが午後11時20分頃だった。

 イタリアンの次に訪れた2軒目の店は滞在時間が30分ほどと慌ただしかったが、3軒目では2時間近くを過ごしたことになる。

 さすがにその後はタクシーで赤坂にある議員宿舎へと帰っていった。冒頭でご紹介した写真は、3軒目を出てタクシー乗り場に向かう姿を収めたものだ。

 ご本人に話を訊くと、3軒目での飲酒などは一応謝罪しながらも、「しかしこれは、お茶代わりで出てたようなもので……」と苦し紛れの抗弁を行う場面もあった。

 1月28日発売の週刊新潮では、元大臣の“イタリアン・銀座三昧”と、ご本人を直撃した一問一答を詳しく報じる。

「週刊新潮」2021年2月4日号 掲載

 

オヅラさん

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月26日(火)20時19分28秒
  とくダネ終了

 

木下貴司弁護士死去

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月22日(金)12時40分29秒
編集済
  小沢一郎元民主党代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件を担当したヤメ検木下貴司弁護士が昨年12月28日にゴルフ場にて動脈りゅう破裂で死亡。
 

立憲民主党は『大岩市議』を横浜市長候補に擁立模索

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月20日(水)07時58分23秒
  大岩市議
http://www.minnano-yokohama.com/

青柳衆院議員が推しているとの事。

 

小室圭

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月19日(火)13時08分44秒
編集済
  在日?



【写真】
上段*小室圭
中段*太田正孝横浜市議(在日韓国人三世・反社密接交際者)
http://tomocci.com/blog/?p=1598
下段*和田アキ子こと金福子
http://www.tomocci.com/kika.html

 

横浜カジノの裏方

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月16日(土)14時52分25秒
  ガースーのお仲間。

 

コロナ渦でも横浜市はカジノ募集開始

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月15日(金)10時09分2秒
編集済
  横浜市がいよいよカジノ事業者募集開始。
在日韓国人三世横浜市議太田正孝が反対しても必ずやるカジノ。
マカオやラスベガスみたいになるとダマスコミは煽るが
規模からしても、そこまでの懸念は不要と思われます。
むしろ、パチンコや競馬狂いの中毒者の方が酷い現状がありますから。

コロナ渦で窮地に立たされついる企業等に、もっと実効性の高い、政策を打つべきだと思います。

飲食店などには、テイクアウトでもある程度やっていける仕組み作りやコロナ渦だからこそ、
横浜の味を全国に広める施策などを実施して欲しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


横浜市のIR誘致 事業者公募を1月中開始へ
テレビ神奈川


横浜市が、カジノを含む統合型リゾート=IRの運営事業者の公募を、1月中に始める見通しであることが、複数の関係者への取材で分かりました。

横浜市のIR誘致をめぐっては、反対する市民団体が住民投票を行うための条例制定を求め、署名を集めて直接請求を行いましたが、1月8日の市議会本会議で、自民・公明会派の反対多数で否決されました。

これを受け市は事業者を公募する手続きを進めていて、複数の関係者によりますと、来週以降、遅くとも1月中には公募を始める見通しだということです。

これまでに横浜市で参入に前向きな意思を示していた事業者は、「ウィン・リゾーツ」「ギャラクシーエンターテインメント」「ゲンティン・シンガポール」「SHOTOKU」「セガサミーホールディングス」「メルコリゾーツ&エンターテインメント」の6社です。

事業者の選定にあたっては、公募で正式に提案された事業内容を、有識者による選定委員会が審議し、最終的には市が決定することになります。

tvkニュース

最終更新:1/14(木) 18:38

 

在日韓国人三世横浜市議太田正孝が掲示要望したヌード婆さん

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月12日(火)11時00分53秒
編集済
 

横浜市の恥晒し!!

 

横浜市長選立候補表明太田正孝横浜市議(在日韓国人三世)と広域指定暴力団稲川会の関係

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月 6日(水)14時00分44秒
編集済
  http://tomocci.com/blog/?p=1598





 

菅義偉、彼は何を狙うのか

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年 1月 4日(月)22時58分58秒
  https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/6826.html

 

在日韓国人三世横浜市議太田正孝が横浜市長選に出馬表明?!

 投稿者:東京新報  投稿日:2020年12月28日(月)17時39分22秒
編集済
  反社密接交際で撃沈でしょうね。
ヌード婆さんの出馬が気になります。

リコールも住民投票もやらないから
横浜市はカジノも劇場も完遂するでしょうね!

IR住民投票に反対意見 条例案提出へ 横浜市
時事通信

 横浜市は28日、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致の賛否を問う住民投票条例案を、来月6日から3日間の日程で開かれる市議会臨時会に提出すると発表した。

 誘致に反対する市民団体が19万人超の署名を集め、直接請求したのを受けた措置。条例案には「住民投票を実施することには意義を見いだしがたい」との林文子市長の反対意見を付けた。

 林市長は反対理由として、実施コストが掛かることや、IR整備法が地域での合意形成を求めてさまざまな手続きを定めていることを挙げ、住民投票は「これまでの議論の棚上げを意味する」と指摘。「議会での議論を基本とし、法定の手続きを着実に進めていくことが重要」と結論付けた。


 

高野山奥の院のジャニー喜多川のお墓

 投稿者:東京新報  投稿日:2020年12月22日(火)09時20分40秒
  芸能の神になられました。

 

/38