新着順:333/636 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

週刊文春 メリー喜多川 インタビュー 全文

 投稿者:東京新報  投稿日:2016年 1月16日(土)10時09分59秒
  通報 編集済
  週刊文春 メリー喜多川 インタビュー 全文
http://9321.teacup.com/sinpo/bbs/1531

ジャニーズ女帝〈メリー喜多川〉 怒りの独白5時間
〈本誌記者の面前でSMAPマネジャーを一喝!

間違いなく芸能史に残る貴重な証言録と言える。一九八三年以来、約三十年ぶりのロングインタビュー。“目利き”ジャニー氏の姉である“女帝”が自らの言葉で後継問題を語り、SMAPマネジャーを一喝。姉弟が一代で築き上げたアイドル帝国の内実がいま明かされる。

「あなた、本当にねえ。笑っちゃうけれども、なんでこんなにつまらないことばっかりなさるの? 私、昔は文春と新潮だけはどんなことがあっても自分で毎週発売日に買っていましたよ。でも、いまは馬鹿らしくて読まないもの。本当に」
 約五時間に及んだロングインタビューの幕開けは、小誌への抗議と叱責の言葉だった。
 一月十三日正午。東京・乃木坂にあるジャニーズ事務所本社ビル二階の会議室で、取材に応じたのは同社のメリー喜多川副社長だ。
 往年の人気アイドルグループ・ジャニーズを振り出しに、フォーリーブス、たのきんトリオ、少年隊に光GENJI、そしてSMAP、嵐と、時代を彩る数々の男性スターを送り出すジャニーズ事務所は、いまや関連企業十社以上、グループ全体の申告所得が百億円を超えると言われる“アイドル帝国”だ。二〇一一年「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」としてギネスに認定されたメリー氏の弟、ジャニー喜多川社長(83)は、今年の元日にNHKのラジオ番組にゲスト出演するなど発言の機会を増やしている。
 だが、経営面の実質的トップであり、“ジャニーズの女帝”と呼ばれるメリー氏が表舞台に姿を現すことは、この三十年余ほぼ皆無だった。

続き



ジャニーズ事務所について
http://www.tomocci.com/jannys/
 
》記事一覧表示

新着順:333/636 《前のページ | 次のページ》
/636