新着順:50/636 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

朝鮮人虐殺の慰霊式典、小池知事が追悼文見送り

 投稿者:東京新報  投稿日:2017年 8月28日(月)08時28分26秒
  通報
 


遅すぎましたよね。朝鮮人の言い分など一切聞き入れない姿勢を東京都が最初から取るべき話ですから。
当時の新聞を見れば分かるではありませんか。
関東大震災の直後から放火、爆殺、レイプ、殺人、強姦、強盗、やりたい放題やったのが在日、来日朝鮮人の集団だったのですから。
ロ助のコミンテルンとも共闘してやらかしたテロ行為であった事は歴史に明らかです。
鮮人(凶悪エベンキワイ族)が住みにくい日本になる事は、世の中が良くなっていく証であり、
明治壊国以来の悪癖、悪習を捨て去り正常な日本社会に戻す為の一里塚だと感じます。


朝鮮人虐殺の慰霊式典、小池知事が追悼文見送り

8/24(木) 12:42配信

読売新聞

 東京都の小池百合子知事が、関東大震災時に虐殺された朝鮮人を慰霊するため9月1日に開かれる式典に、追悼文を送ることをやめたことが都への取材でわかった。

 式典は市民団体が主催。関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛び、多くの朝鮮人が虐殺された事件を追悼する目的で、都立横網町公園(墨田区)で毎年開かれている。都知事が追悼文を寄せることが恒例となっており、小池知事も昨年は送付していた。

 追悼文を巡っては、今年3月の都議会一般質問で、自民党都議が、虐殺の被害者数について異論があることを挙げ、「今後は追悼の辞の発信を再考すべきだと考える」と指摘。小池知事は「追悼文は毎年、慣例的に送付してきた。今後は私自身がよく目を通し、適切に判断する」と答弁していた。


 
》記事一覧表示

新着順:50/636 《前のページ | 次のページ》
/636