新着順:4/646 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

沖縄県うるま市はこんな事も解決できない  伊計島大泊ビーチ駐車場問題&ビーチ不法占有問題

 投稿者:東京新報  投稿日:2018年 6月11日(月)11時09分9秒
  通報 編集済
  綺麗なビーチで紛争とは情けない。




地元住民が公衆トイレについて業者に質問
https://www.youtube.com/watch?v=GqDHlw-q6T4



【ブログからの引用です】

ビーチ使用料、及び入場料不当金銭強制請求 侵害利得 動画です。
ビーチ業者が発言してる、公衆トイレの管理、
道の整備、奥にある浜へとつづく道は 崖にはなっておりません。
すべて いったもん勝ち、虚言、詐欺行為です。

うるま市伊計大泊ビーチ業者(坂道奥 黄色い看板目印、誘導、広告)固有地ビーチ管理者ではありません。
あくまで業者私有地内での「開設者である」
業者施設内で使用するシャワー料金、及び駐車料金のみ。
浜辺までついてきて、金銭の不当請求、施設管理料を支払う必要はありません。

ビーチは国有の土地です。
誰もが自由にはいれます。
伊計大泊公衆便所は うるま市の土地であり施設です。
トイレ水道代を支払っているという業者の主張は「不動産侵奪罪ふどうさんしんだつざい」
不法占拠、刑法で犯罪です。(経済省 助言)

大泊ビーチ(黄色い看板業者)が施設内からビーチに入るように誘導します。
道の奥には砂辺へ降りれる道があります。
そこを 「崖があるので気をつけてください」と脅迫、危険心をあおり、施設内に誘導しょうとします。
正しい知識をもって 対抗しましょう。
なお、大泊ビーチは地名であって 商標登録されておりません。
業者が整備したという民間の土地の上を歩いただけで 施設内使用料金請求は利害利得罪です。
看板にも事前に料金は書かれておりません。

※ビーチを使用、立ち入りするにあたって入場料、及び施設管理料は支払う必要はありません。

いやがらせ参考動画ブログ
http://www.tomocci.com/oodomari/

https://www.facebook.com/oodomaribeach

沖縄県うるま市の伊計島にある大泊ビーチでうるま市の公衆トイレを業者が不法占有している!

大泊ビーチ駐車場トラブル 伊計島北側にある大泊ビーチは砂浜が600mもあるビーチで透明度が抜群!

リゾート化していないのでのんびり楽しめると思います。ビーチ入口の手前左側の駐車場1日¥500(1台)を使うと余計なお金が取られません。

入口より奥の駐車場を利用するとこの動画のような
 酷い嫌がらせに遭う事がございます。

本件については、沖縄県の「海浜を自由に使用するための条例」に基づき、港湾行政の関係課の立場として回答いたしますので、ご理解下さるようお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【伊計島大泊ビーチ海浜地の入場料徴収についての疑義 うるま市役所】

 はじめに、当該ビーチ売店が立地している位置は個人の所有地となっておりますが、大泊ビーチの海浜地は、沖縄県条例「海浜を自由に使用できる条例」第2条の定めの「海浜」であり公共財産であります。

 それからビーチの営業関係についてですが、「大泊ビーチ」としての商標登録、公安委員会への「ビーチ開設届け出証」、業許可証「飲食店」等が掲示されていますが、海浜立ち入り利用者から対価を徴収する許可ではございません。

 本件については、事実関係確認のため、5月25日に現場での聞取り調査、当該ビーチ経営者からの聴取と指導を行うとともに、今後同様なことが起こらないよう沖縄県土木建築部海岸防災課(管理班)及び中部土木事務所(維持管理班)へ沖縄県条例 「海浜を自由に使用するための条例」の指導及び勧告、地域への周知徹底のための立看板等の設置や立ち入り指導の要請を行っていきたいと考えております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



沖縄県うるま市はこんな事も解決できない
http://www.tomocci.com/oodomari/
 
》記事一覧表示

新着順:4/646 《前のページ | 次のページ》
/646