新着順:13/796 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

昨年の被害額220億円 深刻化するサイバー犯罪と、遅れている日本の人材育成

 投稿者:東京新報  投稿日:2021年11月 6日(土)20時57分57秒
  通報 編集済
  来年春、警察庁の情報通信局が再編されてサイバー局が誕生する。
情報通信局は、情報通信部を長官官房に組み込むとの事。
日本のサイバー攻撃対策は、かなり遅れているので
この機会に国も本腰を入れて、取り組みをして頂きたい。

【昨年の被害額220億円 深刻化するサイバー犯罪と、遅れている日本の人材育成】
https://news.yahoo.co.jp/articles/759466c99096e97b41892f2ae85aca34d648342d

国内外で大規模なサイバー犯罪が増えている。昨年1年間の日本の被害額は220億円という推計があり、海外では石油のパイプラインが止められるなど被害が深刻化している。一方で、日本のサイバーセキュリティ人材は19万人も足りないといわれ、喫緊の課題となっている。このギャップをどう埋めるのか。セキュリティ対策を学ぶ企業人と、育成に取り組む専門機関を取材した。(サイエンスジャーナリスト・緑慎也/Yahoo!ニュース オリジナル 特集編集部)


 
》記事一覧表示

新着順:13/796 《前のページ | 次のページ》
/796