岳湯快~山と温泉とお酒を愛する人の掲示板

投稿自由。山に登って、温泉に入って、ビールで乾杯。こんな至福の時が大好きな仲間の自由な掲示板を作りたいと思います。いろんな情報をお寄せください。 by風山歩



カテゴリ:[ 登山 ]


230件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[236] 奥鬼怒温泉 八丁湯

投稿者: 風歩爺ジ 投稿日:2019年 7月22日(月)15時41分51秒 pl101539.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

関東最後の『秘湯』と銘打っているだけのことはあった。
女夫淵から宿の送迎バスでも30分。沢沿いの遊歩道を歩けば90分。
宿の木のぬくもりと静寂に包まれている。
露天風呂への暖簾をくぐれば、すぐ目の前に滝。
見上げれば、深い谷の木々と空以外見えるものはない。

鬼怒沼を歩いてきた身体には最高の温泉と至福の一杯。(^-^)

http://kazesanpo.sakura.ne.jp




[235] 彦根城と近江八幡水郷

投稿者: 風歩爺ジ 投稿日:2019年 7月 9日(火)10時28分32秒 pl101539.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

静岡から日帰りで伊吹山に行く予定が、山頂は完全に雲の中。
予定を変更し、彦根城と琵琶湖近江八幡へ。
運良く雨に降られることもなく、午後からは優しい日射しにも恵まれた。

彦根城はきれいなお城。
近江八幡の八幡堀巡りは、江戸時代にタイムスリップしたよう。

http://kazesanpo.sakura.ne.jp



[234] ホームページ名 改名

投稿者: 風山歩改めkaze 歩爺ジ 投稿日:2019年 6月18日(火)21時44分49秒 ai126197017242.18.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

お知らせ
 ホームページのURLは新しくしましたが、「風山歩の山歩記・風歩紀」で検索すると、古い方のページにヒットしてしまい、開けないことが判明しました。
よって、ホームページの名前を「風歩爺ジの”明日は何処へ”」(http://kazesanpo.sakura.ne.jp)
に変えました。
また、「風山歩の街歩嬉ブログ」につきましても、アメーバに移行したことから、
「風歩爺ジのブログ”何処へ”」(https://ameblo.jp/hupojikazemakase)
に変更しました。
これからもよろしくお願いします。

http://kazesanpo.sakura.ne.jp/



[233] ホームページ復活

投稿者: 風山歩 投稿日:2019年 6月 5日(水)22時04分3秒 ai126165085110.73.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

ヤフージオシティーズで公開していたホームページ「風山歩の山歩記・風歩紀」につきましては、
ジオシティーズ運用停止に伴い、しばらくアクセスできませんでしたが、さくらのレンタルサーバでまた公開しております。
引き続きたくさんのアクセスをお待ちしています。

「風山歩の山歩記・風歩紀」 http://kazesanpo.sakura.ne.jp/

http://kazesanpo.sakura.ne.jp/



[232] 可睡斎ひなまつり

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2019年 3月25日(月)13時20分38秒 pl41606.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

遠州三山のひとつ、可睡斎のひなまつりを見に行ってきました。
ポスターではよく見ていたのですが、実際に見ると壮観で感激しました。
メインの展示場だけでなく、廊下や階段などいたるところに奉納されたお雛様が飾られていて、
大人も子供も楽しめます。




[231] 金沢の冬

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2019年 2月22日(金)16時49分55秒 pl41606.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

2月の連休に、2泊3日で新潟(折立温泉)、富山(旧北陸街道)、金沢、永平寺を車で回ってきました。
特に金沢市街は、夕方から夜にかけて散策。夕暮れ時の西町茶屋街、長町武家屋敷通り、ライトアップされた兼六園はよかったです。金沢片町の地元の肴とお酒が楽しめる居酒屋さんで、ノドグロで一杯、冷えた身体には最高でした。

これで当分旅行はお休みです。1月生まれの黒の豆柴が我が家に来ることになりましたので。



[230] 氷の谿谷

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2019年 2月 8日(金)15時33分28秒 pl41606.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

栃木県雲竜渓谷。氷瀑が見事というので山仲間4人で行ってきました。
静岡午前1時発。谿谷入り口午前5時30分着。すでに多くの車が夜明け待ちでした。
お湯を沸かして朝食を取り、7時歩行開始。ジグザグに上る林道を歩いた先に待っていたのは、
目を見張る氷瀑の数々!!!
4人とも初めて来たところなので感動ひとしお。
30分ほどで下山する予定が、1時間半も留まってしまいました。
帰りは、温泉に入って、宇都宮餃子を食べて帰路へ。午後10時に静岡に着きました。



[229] 年末年始は旅先で!!! 

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2019年 1月 7日(月)16時03分52秒 pl41606.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

新年あけましておめでとうございます。
第1回目の社会人を卒業し、初めて自由な年末年始を過ごしました。
年末は、長野県の千曲市から上田市、諏訪市を巡る温泉旅行。
正月明けは、宇都宮餃子、益子焼、日光戦場ヶ原など雪のロードを求めて愛車を走らせました。



[228] 鎌倉カフェテラス 樹ガーデン

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2018年11月26日(月)11時55分45秒 pl4687.ag1001.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

 孫(長男の長女)の七五三祝で横浜に行った帰りに、次男夫婦の所に寄ったら、住まいから近いところにあるカフェへ連れて行ってくれた。
 それがなんと小高い山で、急な石段を九十九折りに登っていく。
 お腹の大きなお嫁さんを心配したのに、逆に「大丈夫ですか」と軽々登っていくお嫁さんに気を使われて
しまった。”歳には勝てないなぁ(>_<)”

 そこは、なんと木立の中に階段状に作られたテラスで、雰囲気の良いことこの上なし。
紅葉や桜の時期は、更によさそう。
 観光客の多い鎌倉に在って、そこは風の音しかしない。見えるものも、木立と山と空だけ。

 鎌倉に行ったら、是非立ち寄られることをお勧めするところ。
方向的には、長谷の大仏、銭洗い弁天が近く。
ペット同伴もOK。夕方は、4時半まで。



[227] 安達太良山

投稿者: 風山歩爺 投稿日:2018年10月25日(木)20時57分31秒 ai126174013086.26.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

福島県安達太良山へ行って来ました。病み上がりの身体だったので登り90分の行程はちょうどいい具合でした。
ロープウェイ付近の紅葉は真っ盛り。
山頂は残念ながらガスに包まれて眺望は得られませんでしたが、雨には降られず久々の
山の空気を堪能しました。

土曜日ということもあって、登山者は大勢いました。

http://www.kazearuki.com/


レンタル掲示板
230件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.